ピアニストになるための大学、学校、スクール

大学に進学する

ピアニストになるための王道コースは、ピアノを学べる大学に進学することです。大学では、ピアノの奏法や音楽理論、ソルフェージュ、楽曲研究など、さまざまなことを学べます。

一流の指導者から教えを受けることができるので、確実に技術的なレベルがあがります。また、同じような志を持つ多くの仲間と知り合えるので、刺激を受けながら互いに高め合うこともできます。

専門的にピアノを学べる国公立の大学は

・東京芸術大学
・お茶の水女子大学
・愛知県立芸術大学
・京都市立芸術大学
・沖縄県立芸術大学

です。

私立の主な大学は

・東京音楽大学
・桐朋学園大学
・国立音楽大学
・武蔵野音楽大学
・名古屋音楽大学
・大阪芸術大学

などです。

専門学校やスクールで学ぶ

ピアノは大学以外でも学ぶことができます。クラシックだけでなく、ジャズやポピュラーのピアノを教えてくれる学校もあるので、学びたいジャンルが決まっている人は、専門的な学校で学ぶのもよいでしょう。

主な学校は

・尚美ミュージックカレッジ専門学校
・国立音楽院
・関西ピアノ専門音楽学校
・甲陽音楽学院

などです。

また、ピアノ教室やスクールで学ぶこともできます。有名な教室は「ヤマハ音楽教室」と「カワイ音楽教室」です。

ヤマハ音楽教室では、才能ある生徒を対象にしたヤマハマスタークラスが開設されています。

チャイコフスキー国際コンクールで日本人として初めて優勝した上原彩子さんは、音大に進学せず、ヤマハマスタークラスで学んだピアニストです。

海外の学校で学ぶ

海外の学校でピアノを学ぶこともできます。高校を卒業してから海外の大学に進学する人や、日本の音大を卒業してから留学する人、日本の大学在学中に留学する人など、さまざまです。

クラシック音楽を学ぶ場合は、偉大な作曲家を多数輩出したドイツやオーストリアなどのヨーロッパに留学する人が多いようです。

主な学校は

・ウィーン国立音楽大学
・パリ国立高等音楽院
・ベルリン芸術大学
・リスト音楽院

などです。

また、アメリカの「ジュリアード音楽院」やロシアの「チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院」も有名なピアニストを多数輩出しています。

ジャズを学ぶ場合は、アメリカの「バークリー音楽大学」が有名です。