マンション管理人の給料・年収

平均的な給与は?

マンション管理人の給料は、所属する管理会社や雇用形態、勤務形態、マンションの規模、勤務地などによって少しずつ異なります。

一般的に、都市部であれば時給900円~1,000円程度が相場となっているようですが、都市部以外では時給800円程度ということも珍しくありません。

パート勤務では時給制となりますが、フルタイム勤務では月給制が一般的です。

フルタイムの場合でも月収は手取り15万円程度になる場合もあり、高年収が期待できる仕事とは言い難いですが、シニアの人があまり身体に負荷をかけずに働ける仕事としてはよい収入が得られるともいわれます。

大幅な収入アップは望みにくい

マンション管理人は、一般に特別な資格や技能が求められる仕事ではないため、収入を大きくアップさせることは難しいと考えておいたほうがよいでしょう。

長く働いていると若干の昇給が期待できる場合もありますが、同じ勤務先で年収を百万円単位で上げるのは難しいとされています。

ただし、大手管理会社が募集するマンション管理人の求人では、給与や待遇が比較的よいことが多いようです。

そのほか、高級マンションの受付やコンシェルジュサービスに携わる場合は接遇能力などが求められるため、一般的なマンション管理人よりも高い収入が得られることもあります。

住み込みの場合の給料は?

マンション管理人は、マンションに通勤をして決められた時間内で働く人もいれば、住み込みの形で働く人もいます。

住み込みの場合、「夫婦で働くこと」が条件になることが多いですが、給与は二人で30万円~40万円程度が相場となっているようです。

さほど高い給与とはいえないかもしれませんが、家賃や光熱費が無料になったり、引っ越し費用を会社が負担してくれたりすることもあるようです。

こうした条件は勤務先によって異なるため、事前によく確認しておくとよいでしょう。