建築士になるには

建築士として活躍するまでのステップ 資格を取得するまで 建築士は国家資格であるため、建築士になるには「一級建築士」「二級建築士」「木造建築士」のいずれかの資格を取得しなければなりません。 ただし、試験を受けるためには、そ … 続きを読む

建築士に向いている人・適性・必要なスキル

建築士に向いている性格・適性 美的センスがある人 建築士は、建物の形状、用いる材料、外装や内装、それぞれの箇所の色合いなど、ありとあらゆることを決定しなければなりません。 単調になりすぎないよう、ところどころにアクセント … 続きを読む

高卒から建築士になるには

高卒でも建築士として活躍できる 現在、建築士として活躍している人の多くは、大学や短大、高専などの建築学科の卒業生ですが、なかには、高卒で建築士になっている人もいます。 日本で最も有名な建築士の一人である安藤忠雄さんも、学 … 続きを読む

社会人が働きながら建築士になるには

学歴によるルートの違い 建築士を目指す人のなかには、既に民間企業などに就職し、社会人として働いている人もいます。 働きながら建築士へ転職するために、どのようなルートを辿ればいいのかは、その人の学歴によって大きく条件が異な … 続きを読む

女性の建築士のキャリアパス・結婚後の生活

女性の建築士の現状 女性の建築士の割合 建築士は、設計業務だけでなく、工事現場に実際に足を運んで、大工などに指示を与える監督業務もこなす必要があるため、かつては男性の職業というイメージが強くありました。 しかし、建築士業 … 続きを読む

建築デザインの学び方

まずは「建築の基本」が何より大切 どんなことにもいえることですが、物事を学んだり習得したりするには「基本」が大切になります。 「基本」なくして応用はありませんし、「基本」を飛ばしてしまうといくら才能があってもいずれボロが … 続きを読む

建築士に必要なスキル

最低限必要なスキル 建築士として最低限必要なスキルは、いうまでもなく建築の知識と図面作成能力でしょう。 建築の知識は大まかに、 ・環境・色彩感覚・プランニングといった計画 ・建築基準法や都市計画法を初めとする法規 ・構造 … 続きを読む