仕事内容

ベビーシッターの種類・勤務先と仕事内容の違い

   ベビーシッターの多くは派遣やアルバイトといった非正規雇用の形で働いています。 正社員でも募集はありますが、その場合は資格や経験が求められることが多いです。 またベビーシッターといっても新生児・病児保育・英語教育など […]

ナニーの仕事内容・なり方や必要な資格・給料を解説

  ナニーになるには、特別必要な資格はありません。 ナニーの仕事内容は、身の回りの世話から勉強・情操教育まで多岐に渡り、乳幼児に対し日常的な世話やしつけ・勉強・情操教育までを行っています。 ナニーには教育ニーズにも応えら […]

ベビーシッターとナニーの違い

   ナニーとはとくにイギリスで発展した職業で、母親の代わりに育児を行うプロフェッショナルのことをいいます。 一時的な保育を行うベビーシッターに比べて、子どもの教育に踏み込んだ形で継続的に関わっていくという点が大きな特徴 […]

ベビーシッターとチャイルドマインダーの違い

   ベビーシッターとチャイルドマインダーの大きな違いは、子どもの人数です。 ベビーシッターは基本的には1人を相手にしますが、チャイルドマインダーは0歳ならば2人、1歳は3人、2歳から4歳は4人までを対象として行います。 […]

ベビーシッターの需要・現状と将来性

   都市部においては幼稚園・保育園などの保育施設に定員の関係で入れない待機児童が大きな社会問題となっています。 そのため、出産後も仕事を続けてキャリアを磨きたいと考える女性の増加・核家族化・共働き世帯の増加などにより、 […]

ベビーシッターのつらいこと・大変なこと・苦労

   ベビーシッターは依頼者となる保護者のニーズをきちんと把握して、その期待に応えるように動く必要があるため、自分のペースで働けません。 また、子どもによってはなかなかいうことを聞いてくれず、こちらが困り果ててしまうよう […]

ベビーシッターのやりがい・楽しさ・魅力

   ベビーシッターのやりがいはなんといっても子どもと触れ合い、成長の手助けをすることでしょう。 預かっている子どもが成長していく姿を見ると、我が子の成長を見ているようなうれしい気持ちになります。 ベビーシッターを利用す […]

ベビーシッターの1日・生活スタイル

   ベビーシッターに1日・生活スタイルは勤務先や雇用形態、お客さまからの依頼内容によってさまざまです。 お客様の要望に合わせるため、日中に預かるケースや夜間に預かるケースなど不規則な働き方になることもあります。 この記 […]

ベビーシッターと保育士の違い

   ベビーシッターも保育士も、子どもに深くかかわる仕事ですが、大きな違いは、保育所で働くかそうでないか・集団保育か個別保育かという点です。 ベビーシッターは依頼者の自宅で1人、あるいは2人であることがほとんどですが、保 […]

ベビーシッターの仕事内容

   ベビーシッターは、乳幼児のみを対象にしているのではなく、小学生ももつ家庭でも利用させています。 また、子どもの世話をはじめ、家事のサポートなどさまざまな仕事をしています。 人によっては、英語・ピアノ・絵画などを子ど […]