裁判官になるには

司法試験を突破する 裁判官になるためには、弁護士や検事と同じく、司法試験に合格しなくてはなりません。司法試験を受験するための資格を得るには、2つの方法があります。 一つは、法科大学院に合格し、そこで2年(既修)ないし3年 … 続きを読む

裁判官の資格と資質

裁判官の資格 裁判官になるためには、法科大学院を修了するか、あるいは予備試験を突破したうえで、司法試験に合格する必要があります。 犯罪歴がないかなど、身辺については他の職業よりも詳しく調べられますが、司法試験に合格し、司 … 続きを読む

女性の裁判官

女性の裁判官の割合 最近はテレビのニュースなどでも女性裁判官を見かける機会が増えましたが、全国的に女性裁判の割合はどれくらいなのでしょうか。 平成24年4月現在、簡易裁判所を除いた裁判所に勤務する裁判官の人数は、2,94 … 続きを読む

裁判官に向いている人、適性

高度な判断力のある人 裁判官は、高度な法律知識をベースに、原告、被告人の言い分や多くの証拠について考え、分析し、最も良いとされる解決法を見出すことが求められます。 複雑な事件も多く、また裁判官の行う判決は、人の人生を大き … 続きを読む