「なるには」カテゴリーの記事

不動産鑑定士の実務修習とは

不動産鑑定士の実務修習制度 不動産鑑定士は、試験に合格してもすぐに働けるわけではありません。 資格を登録して業務を行うためには「実務修習」と呼ばれる所定の研修を受講することが必要です。 これは、弁護士における司法修習と似 […]

女性の不動産鑑定士のキャリアパス・結婚後の生活

女性の不動産鑑定士の現状 新たに不動産鑑定士資格を登録する人の男女別構成比は、ここ10年ほど、ほぼ男性9割・女性1割の水準で推移しています。 女性の社会進出が盛んになっている直近においても、その割合にほとんど変化はみられ […]

不動産鑑定士の勉強方法・働きながら合格するには?

勉強方法の全体像 不動産鑑定士試験は、短答式で行われる一次試験と、論文式で行われる二次試験の2段階試験となっています。 出題される科目は複数ありますが、一次・二次で共通しているのは鑑定評価理論のみであり、一次では行政法規 […]

不動産鑑定士に向いている人・適性・必要なスキル

不動産鑑定士に向いている性格・適性 論理的な人 不動産鑑定士に最も必要な資質は、論理的思考力です。 不動産鑑定士が算出した鑑定評価額は、公示価格に用いられるなど、大きな社会的影響力を持っています。 「なんとなく」や「およ […]

不動産鑑定士になるには

不動産鑑定士になるには 資格を取得するまで 不動産鑑定士になるには、不動産鑑定士試験を受けて国家資格を取得する必要があります。 この試験は、年齢や学歴に関係なく誰でも受験可能です。 試験は、短答式の一次試験、論文式の二次 […]