航空管制官になるには

まずは「航空管制官採用試験」の合格を目指す 航空管制官になるには、いくつかのステップを踏まなければなりません。まず、国土交通省の「航空管制官採用試験」を受け、それに合格し採用されると国家公務員である国土交通省の職員になり … 続きを読む

航空管制官に向いている人、適性

「命を預かる」使命感と責任感 私たちが見上げる空の上には、毎日たくさんの航空機が行き交っています。万が一、航空機がが事故に遭ってしまったら、大勢の人が犠牲になってしまいます。 定刻通りのフライトができ、お客様が安心して空 … 続きを読む

航空管制官には英語が必要?

航空管制官と英語 航空管制官の仕事に、「英語」は必要不可欠です。なぜなら、航空管制官とパイロットの通信はすべて英語で行われるからで、それはたとえ日本人同士であっても同様です。 国際線では航空機が異なるふたつの国に離着陸し … 続きを読む

航空管制官の資格

受験資格は年齢制限のみ 航空管制官になるためには特に資格や学歴は必要とされていません。年齢制限をクリアし、日本国籍を持つ人であれば基本的には誰でも受験できます。 ただし、語学力が問われますので、TOEICなどの英語の資格 … 続きを読む

女性の航空管制官

女性の航空管制官が増えている 近年、テレビや映画などで航空管制官の仕事が取り上げられることが増え、この仕事に興味を持ったり、身近に感じられるようになったりした人が多いのではないでしょうか? 女性の航空管制官も少しずつ増え … 続きを読む