声優の有名な人・人気のブログ・インスタ【2020年版】

声優として有名になるには

声優として有名になるには、声優の専門学校を経てプロダクションに所属するのが近道です。

数多くのオーディションを受けながら実力をつけ、人気の高いオーディションにも挑戦しましょう。

有名になってくるとオーディションを受けることなく、制作会社から指名される可能性も!

有名な声優になるには、原作者や制作者のイメージを掴む能力や、あらゆるシーンで活躍できるタレント性も求められます。

ここでは、日本で活躍する有名な声優、ブログ、インスタで発信されている情報を紹介します。

声優の有名な人

声優界をリードし続ける第一人者など、有名な声優を6人紹介します。

声優の仕事はアニメのキャラクターのアフレコだけでなく、ナレーション、吹き替えなど多岐に渡ります。

有名な声優はどのような活動をしているのかみていきましょう。

林原 めぐみ(はやしばら めぐみ)

林原めぐみさんは、1967年生まれ・東京都出身の有名な声優です。

声優の中での平均年収は、1、2位を争うほどの超売れっことして知られています。

声優に憧れはじめたのは、小学生のときに観た映画「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」だったそうです。

高校卒業後は看護学校に通うと同時に、声優養成所にも在籍してオーディションを受けていました。

声優としてのデビュー作は、1986年のテレビアニメ「めぞん一刻」の幼稚園児役。

以後、数多くの人気アニメのキャラクターを演じているほか、歌手作詞家としても精力的に活動しています。

<代表作>
・新世紀エヴァンゲリオン(綾波レイ 役)
・らんま1/2(早乙女らんま 役)
・ポケットモンスター(ムサシ 役) ほか多数

皆口 裕子(みなぐち ゆうこ)

皆口裕子さんは、1966年生まれ・東京都出身の有名な声優です。

「YAWARA!」の猪熊柔役で有名になり、アニメやゲーム、吹き替え、ナレーションなど幅広い分野で活躍しています。

中学生から「劇団こまどり」に所属し芝居に興味があったものの、シャイな性格だったため声優の道を目指したそうです。

以後、愛らしい声から気の強い少女役、悪役までと幅広いキャラクターを多数演じています。

<代表作>
・YAWARA!(猪熊柔 役)
・美少女戦士セーラームーンS(セーラーサターン 役)
・NTV/天才!志村どうぶつ園 (ナレーション) ほか多数

水樹 奈々(みずき なな)

水樹奈々さんは、1980年生まれ・愛媛県出身の有名な声優です。

堀越高等学校芸能活動コース在学中は、代々木アニメーション学院声優タレント科にも通っていました。

中学生のときに芸能プロダクションからスカウトされたことをきっかけに、当初は演歌歌手として活動しており、声優初出場となった「第60回 NHK紅白歌合戦」を皮切りに複数回出場しています。

声優としてのデビュー作は、1998年発売のゲーム「NOeL ~La neige~」の門倉千紗都役でした。

以後、少女から大人の女性、さらには男性キャラクターまでと、多様なアニメキャラクターを演じています。

<代表作>
・鋼の錬金術師(ラース、ランファン 役)
・NARUTO(日向ヒナタ 役)
・第60回(2009年)NHK紅白歌合戦 出場 ほか多数

山寺 宏一(やまでら こういち)

山寺宏一さんは、1961年生まれ・宮城県出身の有名な声優です。

東北学院大学経営学部経営学科在学中に所属の落語研究会で身につけた話術を活かし、営業の仕事に就こうと考えたものの、不意に嫌気がさしてしまいます。

当時流行っていた俳優・声優の啓発本に刺激され、声優になるべく俳協演劇研究所に入所しました。

1985年のOVA「メガゾーン23」の中川真二役で声優デビューし、1988年には映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」のギュネイ・ガスを演じました。

「七色の声を持つ男」と呼ばれ、「アンパンマン」に登場する犬のチーズ役からウィル・スミスの吹き替えまでと、あらゆる役柄の声を演じる高い演技力の持ち主です。

2019年からは、「アンパンマン」のジャムおじさんの声優を長年務めてきた増岡弘さんの後任を務めています。

また、バラエティ番組等での司会や出演のほか、CMのナレーションを担当するなど、幅広い領域で活躍中です。

<代表作>
・それいけ!アンパンマン(チーズ/カバオ/かまめしどん 役)
・新世紀エヴァンゲリオン (加持リョウジ 役)
・ハクション大魔王2020(ハクション大魔王 役) ほか多数

鈴村 健一(すずむら けんいち)

鈴村健一さんは、1974年生まれ・大阪府出身の有名な声優です。

当初は調理師を目指していたものの、友人から「声優にならないか?」と見せられた声優募集の新聞の切り抜きをきっかけに応募。

見事オーディションに合格したことを契機に、代々木アニメーション学院や日本ナレーション演技研究所を経て、声優の道を歩み始めます。

声優デビューは、1994年のテレビアニメ「マクロス7」のモーリー役。

以後、アニメ以外にも、ゲームやドラマCD、ラジオパーソナリティ、音楽活動など幅広い分野で活躍を続け、2016年には「第10回声優アワード」で助演男優賞とパーソナリティ賞のダブル受賞を成し遂げました。

<代表作>
・機動戦士ガンダムSEED DESTINY(シン・アスカ 役)
・黒子のバスケ(紫原敦 役)
・銀魂(沖田総悟 役) ほか多数

関 智一(せき ともかず)

関智一さんは、1972年生まれ・東京都出身の有名な声優です。

子どもの頃から役者になりたいと思っていたものの、顔出ししなくてよい声優のほうが向いていると考え、高校に通いながら勝田声優学院や俳協ボイスアクターズスタジオで学びます。

声優としてデビューしたのは、1991年の海外アニメ「レポーター・ブルース」での農夫役でした。

2005年、リニューアルされた「ドラえもん」のスネ夫役に抜擢され、2020年公開予定の「ドラえもん のび太の新恐竜」「STAND BY ME ドラえもん 2」でも同役を演じます。

少年から成人男性、ギャグからクールな役まで、多様なキャラクターを演じるだけでなく、吹き替えやナレーション、舞台も精力的にこなしています。

<代表作>
・ドラえもん(骨川スネ夫 役)
・キャプテン翼・平成版(大空翼 役)
・機動武闘伝Gガンダム(ドモン・カッシュ 役) ほか多数

人気声優のブログ

みなさんは、声優のブログはチェックしていますか?

多くの人から人気を得ている声優のブログは、どのような情報を発信しているのかみていきましょう。

上坂すみれ 公式ブログ

上坂すみれさん_ブログ画像

テレビアニメ「パパのいうことを聞きなさい!」の小鳥遊空役で人気の、上坂すみれ(うえさか すみれ)さんのブログです。

スペースクラフト・エンタテイメントに所属して声優として活動するほか、2020年2月には4thアルバム「NEO PROPAGANDA」をリリースするなど、アーティストとしても活躍中です。

ブログには、2020年2月に開催された「スター☆トゥインクルプリキュア感謝祭」に声優出演したことや、雑誌「OVERTURE」の裏表紙を担当するなど、携わった仕事の写真が多数掲載されています。

上坂すみれ 公式ブログ

森川智之オフィシャルブログ

森川智之さん_ブログ画像

映画「ラストサムライ」での吹き替えで、トム・クルーズ本人から公認されたほどの人気声優で、アクセルワン代表取締役を務める森川智之(もりかわ としゆき)さんのブログです。

クールな二枚目役だけでなく、「ワンピース」ではコミカルなキャラクターの魚人のはっちゃんや、「トリコ」の老人キャラクター・次郎役を演じ、ベテランの技を発揮しています。

2011年からスタートしたブログはほぼ毎日更新されており、トータルで6,660件以上もの記事が投稿されています。

仕事で共演した人たちとの写真が多くアップされており、記事内には「アクセルワン付属養成所での声優募集」の情報も併記しています。

「やることがいっぱいで睡眠不足」といった内容も投稿されており、声優として社長として日々忙しく活躍していることがわかるブログです。

森川智之オフィシャルブログ

高垣彩陽オフィシャルブログ「あやひごろ」

高垣彩陽さん_ブログ画像

幼いころに観た「セーラームーン」になりたくて声優を目指した、という高垣彩陽(たかがき あやひ)さんのブログです。

「戦姫絶唱シンフォギア」では、雪音クリス役やエンディングテーマ&挿入歌を担当しました。

ファンからは「高垣さんでなければあんなに愛らしいキャラクターにならなかったはず」といわれるほどの人気ぶりです。

ほぼ毎日更新されるブログには、舞台挨拶に登壇した様子や朗読劇出演のお知らせなど、仕事に関する内容が投稿されています。

声優業だけでなく、ラジオパーソナリティ、舞台女優、歌手としても活躍する高垣さんの魅力が満載のブログです。

高垣彩陽オフィシャルブログ「あやひごろ」

有名な声優のインスタ

有名な声優が発信するインスタを3つ紹介します。

自身のPR写真や、ファンの期待に応えるような投稿が満載です。

ぜひフォローして、感性磨きに役立てましょう。

梶 裕貴(かじ ゆうき)

「進撃の巨人」のエレン・イェーガー役や、「七つの大罪」のメリオダス役で有名な、梶裕貴さんのインスタです。

2019年6月に結婚しましたが、お相手は「けいおん!」の中野梓役など主役キャラクターを演じる竹達彩奈(たけたつ あやな)さんです。

先述の山寺宏一さんなど幅広い世代の声優が集結する「ボイスシネマ声優口演2020」への出演も決まっており、無声映画「チャップリンの質屋」「チャップリンの冒険」の生吹き替えに意気込みを見せています。

フォロワー数4.9万人を超える梶さんのインスタには、対談した声優さんや仲間たちとの写真が満載です。

海外ファンにも読んでもらえるための配慮なのか、ときおり英語で情報を発信しています。

木村 昴(きむら すばる)

「ドラえもん」のジャイアン役や「ヒプノシスマイク」の山田一郎役で有名な、ドイツ出身の木村昴さんのインスタです。

2019年、ラップユニット「掌幻と昴」を結成して音楽活動も手がけるほか、2020年にはアマチュア落語家として「有名亭声独」を襲名するなど、声優以外の分野でも活躍しています。

フォロワー数8.5万人を超える木村さんのインスタには、2020年3月6日公開予定の映画「ドラえもん のび太の新恐竜」など、仕事に関する写真のほか音楽活動の様子もアップされています。

モデル風にポーズを決めた写真や襲名披露での着物姿、変顔写真なども投稿されており、自身の魅力を発信すると同時に、ファンの心を惹きつける内容が満載のインスタです。

小野 友樹(おの ゆうき)

「黒子のバスケ」の火神大我役や「銀魂」の徳川茂茂役で有名な小野友樹さんと、マネージャさん目線での投稿がなされるインスタです。

憧れの声優・谷山紀章さんと同じ仕事をしたいと思い、東京俳優生活協同組合の俳協演劇研究所を経て声優の道を歩み始めます。

現在は声優だけでなく、MCやアーティストとしても活動するなど、幅広く活躍中です。

フォロワー数7.1万人を超える小野さんのインスタには、2020年2月22日・23日「Rejet FES.2020」という劇場にて作品上映があったことや、出演情報、仕事仲間との写真などが満載です。

2020年2月20日から開始した「LINE BLOG」や「LINE LIVE」の情報もうまくインスタに取り込み連携させています。

また、足かけ7年になるという、皆との声出しのために思いついた「りじぇじぇ~ッ!」の掛け声は未だ顕在で、インスタのあちこちで使われています。

ファンも「今年もりじぇじぇが言えて幸せ」とコメントをするほど、小野さんとファンとの絆を深めるワードになっているようです。

ここまで、有名な声優や運営するブログ、インスタを紹介してきました。

有名な声優は、単に魅了的な声を持つだけでなく、自分をPRできるタレント性や強い個性を併せ持つ人が多いようです。

声優として有名になるのは決して簡単ではありませんが、まずは声優の専門学校に行くところからチャレンジしてみましょう。