回答者:あっちゃんさん(女性/36歳)

職業名:動物看護師 / 現在の状態:経験者 / 経験年数:3年

仕事内容
獣医師4名、スタッフ10名ほどの獣医科病院での勤務で、主に診察の補助・入院動物の世話・受付・薬の調合・薬剤の発注をしていました。

小さい時から犬を飼っていて、犬がとても好きでした。

犬にかかわる仕事がしたかったので、この職業を目指しました。
仕事のやりがい
けがや病気などで診察に来た動物が、元気に退院して、飼い主さんがとても喜んでいる姿を見た時です。

様々な状況で来院される動物(飼い主)に対して、適切な処置ができたと実感した時は、とてもやりがいを感じました。
覚悟しておいた方がいいこと
やはり一番つらいのは、助けられなかった動物の死に立ち会うことです。

病気やケガでどうしようもないとわかっていても、とても辛かったです。

あとは、猫を診察する時に、押さえていてもよく引っかかれてしまうので、常に手が傷だらけでした。
給料・待遇
年齢は22歳で、月収は18万程で3年働きましたが、ほとんど変わりませんでした。

福利厚生などもありませんでした。

個人で開業している病院なので、院長が全ての権限を持っていて、院長の指示が何よりも最優先で動かなければならず、院長が出勤の時はみんなピリピリしていました。
この職業の恋愛・結婚事情
職場での出会いは全くと言っていいほどないので、友達の紹介などで知り合った人と恋愛をしたりしていました。

結婚している人も働いていましたが、社員だと拘束時間が長いので、午前だけか午後だけといったパートで働いている人が多かったです。
この職業を目指す人へのメッセージ
動物好きな人にはとても楽しくやりがいがある仕事だと思います。

個人で開業している病院が多いと思うので、院長や先生方と上手くコミュニケーションを取れるといいと思います。

毎日好きな犬や猫に触れることが出来て、とても癒されます。