チャイルドマインダーの給料、年収

正規雇用は少ない傾向

チャイルドマインダーとして働いている人の給料や年収はどのくらいなのでしょうか。

収入について考えるためには、まずはこの職業の雇用形態の特色として正規雇用がそれほど多くないということを知っておいたほうがよいでしょう。

同じ保育職の中でも「保育士」や「幼稚園教諭」の場合は、毎日決まった時間に出勤する必要がありクラスごとに担任を任されることも多いので、正規雇用として定時制で働くケースが多いのです。

保育士の仕事
幼稚園教諭の仕事

しかしチャイルドマインダーの場合、施設によっては依頼が入る日と入らない日の波があるので、全てのスタッフを正規雇用するのが難しいという現状があります。

責任者のみ正規雇用で、他のスタッフは派遣社員やパート社員として人手が必要なときに働くというケースは決して珍しくないようです。

正規雇用と非正規雇用

それでは、チャイルドマインダーの正社員として働く場合、収入はどのくらいになるのでしょうか。

これに関しては正確な統計はありませんが、一般的には保育士や幼稚園教諭などの他の保育職と同じように、月収15~25万円ほどになるようです。

もちろんこれは勤務する企業によって異なりますので、あくまでも目安と考えておいたほうがよいでしょう。

チャイルドマインダーの派遣社員やパート社員として働く場合は、時給800~2000円ほどになります。

この金額はキャリアはもちろんのこと、他に何らかの資格を取得しているかどうかや、在宅型か訪問型かなどによっても異なります。

地域によっても相場は異なり、一般的には都市部ほど託児の料金は高くなる傾向があります。

高収入をめざすためには

チャイルドマインダーとして高収入をめざすのであれば、独立して開業するというのもひとつの道です。

この業界は託児の際の料金を自由に設定することができるので、特色ある保育ルームで人気と信頼を集めることができれば通常よりも高い料金でもお客さんは来るでしょう。

起業という夢を叶えることができるのもチャイルドマインダーのひとつの魅力なのです。