あん摩マッサージ指圧師の年収・給料はどれくらい? 初任給やボーナス、統計データも解説

あん摩マッサージ指圧師の平均年収、400万円前後で、どれだけ多くの患者さんから指名を受けられるかが収入を伸ばすポイントです。

また、独立開業を目指す人が多く、経営を成功させた場合には高額な収入を手に入れられることもあります。

この記事では、あん摩マッサージ指圧師の給料・年収について解説します。

あん摩マッサージ指圧師の平均年収・給料の統計データ

あん摩マッサージ指圧師の活躍先はさまざまですが、治療院など指名数によって収入が増えるシステムを取り入れている職場で働く場合には、どれだけ多くの患者さんから指名を受けられるかが収入を伸ばすポイントとなります。

ただし、全体としてある程度の経験を積むと独立開業を目指す人が多く、経営を成功させた場合には高額な収入を手に入れている人もいます。

あん摩マッサージ指圧師の平均年収・月収・ボーナス

賃金構造基本統計調査

あん摩マッサージ指圧師の平均年収_2023

厚生労働省の令和5年度賃金構造基本統計調査によると、あん摩マッサージ指圧師の平均年収は、40.1歳で459万円ほどとなっています。

・平均年齢:40.1歳
・勤続年数:9.7年
・労働時間/月:161時間/月
・超過労働:9時間/月
・月額給与:318,500円
・年間賞与:770,600円
・平均年収:4,592,600円

出典:厚生労働省「令和5年度 賃金構造基本統計調査」
あん摩マッサージ指圧師の年収の推移_r5

※平均年収は、きまって支給する現金給与額×12ヶ月+年間賞与その他特別給与額にて計算。
※本統計はサンプル数が少ないため、必ずしも実態を反映しているとは限りません。

求人サービス各社の統計データ

職業・出典 平均年収 年収詳細
あん摩マッサージ指圧師
(給料バンク)
370万円~485万円 20代の給料:18万円
30代の給料:32万円
40代の給料:36万円
初任給:18万円
あん摩マッサージ指圧師
(Indeed)
3,649,187円 時給 1,116円
日給 14,992円
月給 258,368円
あん摩マッサージ指圧師
(求人ボックス)
369万円 月給31万円

各社のデータより、あん摩マッサージ指圧師の年収は330〜480万円の間となる実態が見えてきます。

あん摩マッサージ指圧師の手取りの平均月収・年収・ボーナスは

各社の統計データをもとに算出すると、あん摩マッサージ指圧師の平均年収は420万円前後となると思われます。

月額総支給額は30万円、ボーナスは年間64万円ほど支給されていると考えられます。

東京都で勤務する独身の場合、交通費などを除外して考えると月の手取り額は20〜21万円ほどになると見込まれます。

現在、日本人全体の平均年収が約420万円と言われていることから考えると、一般的な職業とさほど変わりないといえるでしょう。

あん摩マッサージ指圧師の初任給はどれくらい?

初任給の目安としては、

  • 病院勤務で約20万円
  • 治療院などでは16万円前後

が多いようです。

またアルバイトとして勤務する場合の時給は1,000円〜2,000円が相場とされ、ほかの一般的なアルバイトと比べるとやや高収入といえるでしょう。

あん摩マッサージ指圧師の勤務先の規模別の年収(令和5年度)

あん摩マッサージ指圧師の年収は、勤務先の規模が大きくなるとやや高くなる傾向があります。

10〜99人規模に勤めるあん摩マッサージ指圧師の平均年収は408万円、100〜999人規模は458万円、1,000人以上規模は507万円、10人以上規模平均は459万円となっています。

あん摩マッサージ指圧師の年収(規模別)_r5

上記グラフの基タイトルは「その他の保健医療従事者」で臨床工学技士鍼灸師柔道整復師など他職業を含むデータです。

賃金構造基本統計調査より作成。本統計は調査の母数が少ないため、必ずしも実態を反映していない可能性があります。

あん摩マッサージ指圧師の勤務先の年齢別の年収(令和5年度)

あん摩マッサージ指圧師の年収を年齢別に見ると、年齢の上昇にしたがって、年収も上がっています。最も年収が高い世代は、50~54歳の555万円です。

全年代の平均年収は459万円となっています。

あん摩マッサージ指圧師の年収(年齢別)_r5

上記グラフの基タイトルは「その他の保健医療従事者」で臨床工学技士、鍼灸師、柔道整復師など他職業を含むデータです。

あん摩マッサージ指圧師の福利厚生の特徴は?

病院で働く場合は、

  • 各種社会保険
  • 有給休暇
  • 懐妊
  • 育児休職制度
  • 各種休職
  • 休暇制度

など福利厚生は充実していることがほとんどです。

治療院やマッサージ店・リラクゼーションサロン等で同等の福利厚生が受けられることもありますが、小規模な勤務先では福利厚生が整っていないこともあるため注意が必要です。

また独立開業し自らが経営者となって従業員を雇う場合は、福利厚生面も考えなくてはなりません。

20代で正社員への就職・転職

20代で正社員への就職を目指す(PR)

「Re就活エージェント」は、第二新卒・既卒・フリーター・ニート向けサービス。20代未経験OKの求人が多数。

20代登録比率No.1

あん摩マッサージ指圧師の給料・年収の特徴

資格手当がつくことも

あん摩マッサージ指圧師は国家資格であるので、就職の際に待遇面で優遇されることもあります。

職場によっては、あん摩マッサージ指圧師の資格によって、手当てがつくこともあります

施術料金の相場

あん摩マッサージを受けた場合に患者が支払う施術料金は、一般的に自由診療となっており、保険の適用外であることが多いようです。

病院内で行う場合は、医師の同意のもと保険が適用されることもあります。

自由診療の相場としては、30分で2,500円、60分で5,000円程度です。

同じ施術を受けるのに、保険適用の病院などでは数百円でおさまることもあるので、保険が適用されない治療院には経営努力が必要となります。

あん摩マッサージ指圧師の施設別の年収

病院勤務のあん摩マッサージ指圧師

病院勤務の場合、年収はおおよそ300〜400万円ほどになるでしょう。

給与の伸びが低い傾向にあるため、独立を目指す人も珍しくありません。

ただし経験を積み勤務年数とともに給与が上がり、さらに能力給が付く場合もあるため安定して働けるといえます。

治療院・マッサージ店勤務のあん摩マッサージ指圧師

治療院やマッサージ店などでは、指名数によって収入が増えるシステムが多く、顧客の確保が大きなカギとなります。

とくに訪問マッサージなどの場合は、基本給+歩合制になることが多く、人気が出れば出るほど、収入はアップします。

人によっては、月収50万円を越えることも珍しくないようです。

独立開業した場合のあん摩マッサージ指圧師

独立し、自分でお店を開いた場合、成功すれば年収1000万円を越えることもあります。

独立開業には技術の高さはもちろんのこと、営業力・経営能力も求められます。

また、どこにお店を構えるか、どんな人を対象にするかによっても、収入に差が出てきます。

リスクも大きくなりますが、やはり開業は高収入の可能性があり、多くの人の目標となっています。

プロコーチとキャリアに向き合う(PR)

キャリアに対して悩んでいるビジネスパーソンに対して、ZaPASSのビジネス経験豊富なコーチが伴走支援するキャリアコーチングサービスです。日々の内省習慣化や目標を立てた後の行動習慣化までコミット!

いまなら体験コーチング無料!

あん摩マッサージ指圧師が収入を上げるためには?

あん摩マッサージ指圧師として年収を上げるには、独立開業を目指すのがよいでしょう。

医師や歯科医とは異なり、自分ひとりだけでも開業でき、広いスペースや特別な機材がいらないので開業の際に資金を抑えられるところも特徴です。

しかし、最初から開業し成功する人はほとんどいないため、まずは治療院などで経験を積み、開業資金を貯めながらスキルアップしていくのが一般的です。

「あん摩マッサージ指圧師の給料・年収」のまとめ

各社のデータより、あん摩マッサージ指圧師の年収は300〜450万円の間となっています。

月額総支給額は30万円、ボーナスは年間64万円ほど支給されていると考えられます。

あん摩マッサージ指圧師として年収を上げるには、顧客の確保が大きなポイントとなり、独立開業を目指す人も多くみられます。