土地家屋調査士の資格

不動産の表題登記を行える独占資格 土地家屋調査士は、不動産登記法に定める不動産の表題登記に関する相談や測量とその申請を、他人から報酬をもらって行うことができる唯一の資格です。 不動産の表題登記とは、不動産がどのような場所 … 続きを読む

土地家屋調査士試験の難易度、合格率

土地家屋調査士試験の概要 土地家屋調査士の試験ですが、午前の部と午後の部に分かれます。午前の部は測量計算や作図問題が出され、午後の部は不動産登記法・民法の択一と実際の不動産表題登記申請に準じた書式問題が出されます。 午前 … 続きを読む

独学で土地家屋調査士に合格できる?

独学での合格者はわずか 土地家屋調査士の試験ですが、試験自体のレベルが高く合格率も例年6%程度の難関です。そのため、一般的には資格予備校に通って受験される方がほとんどです。 しかしながら、数としては非常に少ないものの、独 … 続きを読む

土地家屋調査士の勉強方法

どういうスタイルで勉強する? 土地家屋調査士の試験は例年合格率6%前後の難関です。働きながら数年かけて合格を目指す方もいれば、試験に専念される方もいます。そこで、以下それぞれに分けて勉強方法の一般論と一例を紹介したいと思 … 続きを読む