医療保育士・病棟保育士とは?

医療領域でも保育士は活躍できる 保育士の職場と聞くと、きっと多くの人が「保育園」をイメージすることでしょう。 しかし、保育士は保育園だけで働くわけではなく、なかには病院などの医療現場で活躍している人もいます。 そのような … 続きを読む

「保育ママ」制度とは?

「保育ママ」は、新しい保育のかたち 近年、「保育ママ」という言葉がよく聞かれるようになりました。 保育ママとは、日本における待機児童問題の解消などを目的に誕生した新たな保育の制度で、保育園に入園できない子を保育するしくみ … 続きを読む

保育士の配置基準とは?

保育士の配置基準とは? 保育園を運営していくうえでは、施設の広さや給食設備などに関する、さまざまな基準を満たすことが求められます。 その基準のひとつが「保育士の配置基準」と呼ばれるもので、これは厚生労働省による「児童福祉 … 続きを読む

保育士の年齢別の子どものあやし方・叱り方

「あやす」「叱る」は保育士に欠かせないスキル 保育士にとって大事なことはたくさんありますが、そのなかでも「子どもたちにどう接していけばよいのか」を理解することは、保育士として最も基礎になるポイントのひとつだといえるでしょ … 続きを読む

保育園での異年齢交流のメリット

保育園での異年齢交流とは? 保育園では、0歳から6歳までの子どもが生活しています。 普段、保育士は子どもの年齢に適した保育を行っていきますが、違う年齢の子どもとのかかわりを大切にしているという保育園はけっこうあります。 … 続きを読む

保育士の理想像とは?

自分なりに保育士の理想像を考える 保育士は、仕事を通して子どもや保護者と深く関わり合っていきます。 せっかく保育士として働くのであれば、「少しでも子どもに好かれたい」「保護者からも信頼されたい」と考える人がほとんどでしょ … 続きを読む

保育士の人間関係・保護者との関わり方

保育園は女の職場 どの仕事でも人間関係はとても大切です。 保育士の職場は、女性だらけになることがほとんどです。 なかには男性保育士がいる保育園もありますが、それは一部の保育園です。 女だけの職場というのはなかなか難しい面 … 続きを読む

保育士がお散歩で気をつけること

保育士は安全に気を付けることが一番大事 保育園ではお散歩をする日があります。 お散歩の仕方は保育園によってさまざまで、子ども同士で手を繋いで2列で歩くということもあれば、誘導ロープを使って子どもを歩かせること、またタイヤ … 続きを読む

保育士のエプロン・必需品

保育士にとってエプロンは必需品 エプロンの種類はさまざま 保育士というと、エプロン姿で子どもに接する様子を想像する人も多いのではないでしょうか。 子どもに優しく、温かい印象を与えることができるエプロンは、保育士にとって必 … 続きを読む

保育日誌の書き方

保育日誌とは? 保育士として働き始めると、日々「保育日誌」というものに触れていくことになるでしょう。 保育日誌とは、具体的にどのような保育をしていくかという計画や、預かる子どもの保育園での様子などを書き留める記録簿のよう … 続きを読む