仕事内容

学芸員のつらいこと・大変なこと・苦労

学芸員のつらいこと・大変なこと 来館者やマスコミへの対応 学芸員は来館者への対応も仕事のひとつです。 あらゆるサービス業に共通することではありますが、対応に苦労するような難しいお客さんもいらっしゃいます。 問題がある態度 […]

学芸員補とは? 学芸員にはどんな役職がある?

学芸員補の仕事内容 学芸員補とは、その名の通り学芸員を補助していく役割を果たす人のことを指します。 具体的な仕事内容としては、博物館法において定められた博物館(歴史、芸術、民俗、産業、自然科学、資料館、研究施設なども含む […]

欧米のキュレーターと日本の学芸員との違い

欧米で活躍するキュレーター 欧米の美術館や博物館は世界的に有名ですが、その施設内には日本の学芸員にあたる職員もいます。 英語でその種の人を指す言葉に「キュレーター(curator)」があります。 ただし、欧米のキュレータ […]

学芸員の水族館での仕事

水族館の職員 学芸員というと、博物館や美術館がまっさきに連想されるでしょうが、水族館も職場のひとつとなります。海洋科学であって生物学も立派な学術の一つです。当然、自然の生態系の研究を含めて学術調査の対象になります。 現在 […]

学芸員の需要・現状と将来性

学芸員の現状 日本にある博物館数は5,690館で、昔に比べると圧倒的に数が増えてきています。(平成27年調べ) 公立私立を問わず、博物館や美術館、水族館や動物園などの多種多様な施設が続々と生み出されているのです。 このよ […]

学芸員の魅力

待遇は良くはない 学芸員に憧れる人は多いですが、必ずしもバラ色の職場とは言えません。問題点として、就職するための競争率の高さ、給料の低さ、雑務の多さなどがあります。 雑務に関して言えば、設営や企画、来客の案内や解説、館内 […]

学芸員の1日のスケジュール・生活スタイル

学芸員の業務スケジュール 学芸員は、どのような一日を過ごしているのでしょうか。 まず、朝は開館の一時間前程度の時間に出勤し、開館前の下準備を行うことからスタートします。 施設や役職によって多少は異なりますが、美術館・博物 […]

学芸員の仕事内容

学芸員の仕事とは 学芸員の仕事は、博物館法に基づくさまざまな文化施設(美術・科学・動物・植物等々)の専門職員として、施設内に保管する資料などを収集して研究し、適切に整理分類・保管し、ときには展示などに活用して学術振興や文 […]