獣医師になるには

獣医師は、医師や歯科医などと同様に、国家資格が必要な仕事です。そのため、なるためには決められた大学で学び、国家試験を受けなければなりません。 ここでは、獣医師になるまでのルートを紹介します。 獣医系の大学に通う 獣医師を … 続きを読む

獣医師の現状と将来性

獣医師の将来についてはさまざまな意見がありますが、ペットブームに伴うペット患者の増加、また口蹄疫といった家畜伝染病に関与する検疫業務が重視されていることなどにより、獣医師のニーズは高まりつつあります。 今後の獣医師は、今 … 続きを読む

獣医師に向いている人、適性

獣医師は、専門知識や技術を必要とされる仕事です。なるためにはしっかりと勉強を続けなくてはなりませんが、同時に適性も考えておく必要があります。 ここでは、獣医師に向いているのはどんな人かを紹介します。 動物に対する愛情と冷 … 続きを読む

獣医師に必要なもの・求められるもの

毎日動物と深く関わっていく獣医師だからこそ、この仕事を目指すうえで「動物好き」であることは必須条件といえます。 しかし、それ以外にも獣医師にはさまざまなものが求められます。ここでは、獣医師に必要とされる考え方や能力を挙げ … 続きを読む

獣医師の需要と求人・採用募集状況

獣医師の必要性 長らく続くペットブームの影響を受け、ペットの診療を行う動物病院を利用する人が増えてる現代社会。 総合診療ができる「臨床獣医師」に注目が集まっており、今後もこの分野で働く獣医師は安定した採用募集が続くと考え … 続きを読む

獣医師の志望動機

自分の経験によるものが多い 獣医師を目指す人の多くは、幼少期に動物と密に関わった経験を持っているようです。 たとえば、 「昔、自分で大切に飼っていたペットが病気で亡くなってしまった。苦しむ姿を目の前で見ていたので、いつか … 続きを読む

獣医師の面接

獣医師の面接とは 獣医師になるためには、まず獣医系大学に入学し、6年間学ぶ必要があります。獣医学過程を持つ大学は国立・公立・私立あわせて全国に16大学あり、これらの課程を修了することで獣医師国家試験の受験資格が得られます … 続きを読む