絵本作家の仕事内容

絵本制作の概要 絵本作家は、ストーリーを考え、絵を描き、絵本を制作する仕事です。 ストーリーと絵の両方を一人でする人もいれば、ストーリーと絵を別の人が担当して制作することもあります。 絵本作家は、まず伝えたいテーマを考え … 続きを読む

絵本作家の1日

絵本作家になったら、毎日どのような時間を過ごすのでしょうか? ここでは、文章と絵の両方を書く絵本作家の1日をタイムスケジュール化して解説します。 ある絵本作家の1日 9:00 起床、朝食 10:00 業務開始。最初はメー … 続きを読む

絵本作家の分類

絵本作家には大きく三つに分類できます。 1.絵だけを描く作家 2.文章だけを書く作家 3.絵と文章両方を書く作家 1.絵だけを描く作家 絵だけを描く方も一般的に作家と呼ばれています。 絵を描く作家は、絵本専門の作家であっ … 続きを読む

兼業、副業としての絵本作家

兼業の絵本作家が多い 作家には専業でやる方と兼業でやる方に分けられますが、絵本作家もその類に入ります。 また、絵本作家の場合はかなりの割合が兼業作家として活躍しています。 なぜなら、絵本作家という世界は非常に狭く、また売 … 続きを読む

絵本作家になるきっかけ

絵や子どもが好き 絵本作家になったきっかけはどのようなことが考えられるでしょう。 美術学校を出て、絵を描く仕事をしたい。その媒体として絵本を選んだという方は多くいます。 また、文章を書く仕事をしたい。その中で子どもが好き … 続きを読む

絵本作家のやりがい

子どもに喜んでもらうこと 絵本作家のやりがいとはいったい何でしょうか。 ほとんどの作家が共通していうことは、「誰かを喜ばしたい」この一心です。そして、その誰かとは作家によって異なるでしょう。 絵のみを描く作家 絵のみを描 … 続きを読む

絵本作家がつらいこと、大変なこと、苦労

絵本作家が抱える悩みはさまざまありますが、たいていは三つに分けることができます。 1.本が売れない 2.本が書けない 3.出版社との兼ね合い 1.本が売れない 1に関しては、正直誰もが一度は悩むことでしょう。 出版社の折 … 続きを読む

絵本作家の現状と将来性

出版業界における絵本の現状 1997年をピークに、書籍や雑誌の販売高は減少の一途をたどっています。 とくに近年はインターネットやスマートフォン、タブレット端末の普及により、書籍離れが深刻化。ある大学の調査では、全体の53 … 続きを読む

絵本作家の仕事道具

たくさんの道具を使う 物語を考えてイラストを描いていく絵本作家は、さまざまな道具を使って仕事をしています。 なかには一般の人にはあまり馴染みのない道具を使うこともあります。 ここでは、絵本作家がよく使う仕事道具のうち、お … 続きを読む