電車運転士になるには

現場職は高卒者が中心 電車運転士になるには、鉄道会社の「鉄道現業職」採用試験を受験し、社員として採用される必要があります。ですが、鉄道会社からの求人情報は「指定校制」として、過去に採用実績のある高校にくることがほとんどで … 続きを読む

電車運転士に向いている人、適性

落ち着いた判断ができる人 電車運転士にとって大切なのは、いかなる状況においても「安全」を維持することです。多くの人々の命を預かるため、日常業務では使命感を持ち、安全に気をつけて運行することが何よりも大事です。 そのために … 続きを読む

電車運転士になるための専門学校

電車運転士になるための専門学校とは? 鉄道現業職を目指すための専門学校としては、観光系の専門学校が一般的です。 「鉄道交通科」や「鉄道サービス科」などの名前のコースが設置されている学校であれば、鉄道業界への就職を目的とし … 続きを読む

新幹線の運転士になるには

新幹線電気車の免許取得までの道 300キロ近いスピードを出す新幹線の運転士は、まさに運転士の“花形”といえますが、新幹線を運転するまでには、厳しい道のりが待っています。 鉄道会社に入社したら、運転士として勤務する以前に駅 … 続きを読む

電車運転士の訓練

電車運転士になるための訓練 大きな電車を動かす運転士は、特殊な技能と知識を必要とする仕事です。そのため、運転士になるための訓練は絶対に欠かせないもので、数々の厳しい訓練を乗り越えてこそ、たくさんの乗客を乗せて安全かつ正確 … 続きを読む

電車運転士の資格

電車の運転にも免許が必要 車と同様に、電車の運転にも免許が必要です。また、多くの人の命を預かる電車の場合、その免許の取得は車以上に大変なものとなっています。 電車の運転免許は「動力車操縦者運転免許」といわれ、国土交通省令 … 続きを読む

女性の電車運転士

女性の電車運転士は珍しくない時代 昔は電車運転士といえば男性の仕事と思われていましたが、現代では全国の鉄道会社で女性の運転士が誕生しています。 女性だからといって仕事内容に違いがあるわけではなく、男性と同じようにバリバリ … 続きを読む