「仕事内容」カテゴリーの記事

公認心理師資格はスクールカウンセラーに必要?

スクールカウンセラーとは 心理系の職業が必要とされる領域のひとつに、教育領域があります。 小学校、中学校、高校や大学などの学校では、進路に関する悩みや人間関係のトラブルが尽きません。 家庭の事情で悩んでいる子、クラスでい […]

公認心理師に公務員の仕事はある?

公務員の心理職 心理系の職業である公認心理師は、病院や学校、一般企業など、さまざまな場で活躍しています。 そのひとつとして、国家公務員や地方公務員として働いている人もいます。 心の問題を解決するスペシャリストとして、国民 […]

公認心理師の現任者講習会とは

試験の経過措置のルート 公認心理師になろうとするときに、「講習会」という言葉を耳にすることがあるかもしれません。 ここでいう講習会とは、正確には「現任者講習会」という名称のものです。 これは公認心理師試験の「経過措置」の […]

公認心理師のブループリントとは

ブループリントとは何か 公認心理師試験を受ける際には、「ブループリント」という言葉を目にすることになるでしょう。 ブループリントとは、別名で「公認心理師試験設計表」といい、公認心理師試験出題基準の各大項目の出題割合を示し […]

公認心理師の需要・現状と将来性

公認心理師の現状 日本では長らく議論されてきたのが、心理系職種の国家資格化についてです。 紆余曲折の道のりを経て、平成30年に公認心理師の資格試験が始まり、ようやく「公認心理師」という国家資格が誕生しました。 公認心理師 […]

公認心理師と臨床心理士の違い

公認心理師と臨床心理士の仕事内容の違い 公認心理師と臨床心理士は、どちらもクライエントの心の問題を解決するのが使命です。 職場でストレスを感じているサラリーマン、学校でいじめに悩んでいる学生、家庭内の暴力に悩む主婦。 さ […]

公認心理師のつらいこと・大変なこと、苦労

公認心理師のつらいこと・大変なこと ストレスが多い生活 公認心理師にとって大変なことのひとつは、仕事で精神的なストレスを感じやすいことです。 カウンセリングを必要とするクライエントはさまざまな心の問題を抱えています。 そ […]

公認心理師のやりがい・楽しさ・魅力

公認心理師のやりがい・楽しさ 人の変化を目の当たりにできる 公認心理師が最もやりがいを感じられるのは、自分の助言や援助によって、クライエントが少しずつよい方向に変化していくときです。 クライエントが抱える心の問題はさまざ […]

公認心理師の1日のスケジュール・生活スタイル

公認心理師の業務スケジュール 公認心理師が活躍できる領域はさまざまです。 具体的にいうと、医療・教育・産業・福祉・司法と多岐にわたっており、各領域における職場もたくさんの種類があります。 また、常勤勤務で一ヵ所の職場で毎 […]

公認心理師の仕事内容

公認心理師の仕事とは 公認心理師は、心理職のプロフェッショナルです。 心理学に関する専門的知識や技術を駆使して、心の問題を抱えるクライエントに助言や指導などのサポートを行うのが仕事です。 学校や病院、児童相談所や一般企業 […]