就職・転職

検察事務官の採用の状況・転勤は多い?

検察事務官の採用の状況 検察事務官は国家公務員採用一般職試験の大卒程度試験(区分:行政)と高卒者試験(区分:事務)に合格し、各検察庁の面接を経て採用となります。 「検察事務官採用試験の難易度・倍率・合格率」でも記しました […]

検察事務官採用試験の難易度・倍率・合格率

検察事務官の資格とは 検察事務官になるために必要な資格は特にありませんが、国家公務員として働くため国家公務員採用一般職試験に合格しなければ検察事務官として働くことはできません。 国家公務員採用一般職試験には大卒向けと高卒 […]