ゲームクリエイターの1日・生活スタイル

ゲームクリエイターの朝は遅め

一般的に、ゲームクリエイターは夜遅くまで働き、その分朝の出勤がゆっくりであることが多いようです。

またチームで一つの作品を制作していくにあたり、仲間とのミーティングや他の部署との打ち合わせなども多い傾向です。

服装はクリエイターの職種やその日のスケジュールによって変わり、インタビューなど外部と接するときやプロデューサー以外はラフな服装の場合が多くなります。

また映像制作会社など、スタジオでの仕事だけでなくロケ撮影などのスケジュールが入る会社の場合、ロケの入っている日と入っていない日でスケジュールがかなり違う場合もあります。

そうでなくとも、ゲーム制作会社で大幅な仕様変更の必要が生じた際は突然タイトなスケジュールとなることもあります。

ゲームクリエイターの業務スケジュール

ゲームクリエイターのスケジュールは職場や部署、その時期の仕事の忙しさなどによっても異なりますが、出勤・退勤は比較的遅めの時間であることが多いようです。

ここでは、ゲームメーカーで働くゲームクリエイター、映像制作会社で働くゲームクリエイター2人の1日を見てみましょう。

ゲームメーカーで働くゲームクリエイターのある1日

8:00 起床
朝はゆっくりめのスタート。

朝食を食べながらテレビの情報番組を見たり、インターネットのニュース記事を読み、世の中の動きをチェックします。

9:45 出社
お客さまと会う職種でない限り、通勤時の服装は自由。

若い仲間が多いので、フランクに声をかけあって当日のスケジュールを確認したり、メールチェックをします。

10:00 企画会議
新しいゲーム作品の企画会議に参加します。

普段はディレクターとグラフィックデザイナーを兼務しているため、プロデューサーやプランナーたちと企画のアイデアを出し合いながら、絵の方向性についても同時に構想を練っていきます。

12:00 ランチ
人によって1日のスケジュールが異なるため、ランチの時間は自由です。

業務の合間をぬって同僚と外に食べに行くこともありますが、ものすごく忙しい日は、仕事をしながらコンビニで買ったおにぎりやパンを食べることも。

13:00 キャラクターデザイン
現在進行中のプロジェクトのキャラクターを描いていきます。

作業の途中で修正依頼が入ることもあるため、優先順位をつけながら、同時並行でいくつもの仕事をこなしていきます。

15:00 小休憩
頭が疲れてくると効率が落ちるため、できるだけこまめに休憩をとるように心がけます。

同僚と雑談をしたり、甘いものを食べたり、少し散歩をしながら、リフレッシュ。

16:00 ミーティング
プログラマーとミーティングを行い、すでに完成したプログラムに細かな修正を入れてもらいます。

この業界は午後から稼働する人も多く、夕方以降にミーティングが入ることも多いです。

19:00 小休憩
近所のコンビニに出かけて夕食を買い込みます。食べながらもうひとがんばり。納期が近いデザイン作業をできるだけ前倒しで進めていきます。
21:00 退社
この日は大きなトラブルもなく終えることができました。まだ仕事をしている同僚に声をかけ、先に帰宅します。

納期直前になると深夜まで働くこともあるため、余裕のある日はできるだけ早く帰って休むようにしています。

映像制作会社で働くゲームクリエイターの1日

映像制作会社は、ロケのある日とない日でタイムスケジュールが異なります。

ロケのある日のタイムテーブル

6:00 出勤
オフィスに到着次第、車に荷物を積み込み撮影現場に出発します。
9:00 撮影現場到着(1ヵ所め)
前日までに打ち合わせをしておいた状態で撮影を進めます。
12:00 昼食
ロケ車で移動しながらお弁当などの昼食をとります。
14:00 撮影現場到着(2ヵ所め)
外での撮影は天候にも左右されるため、なかなかスムーズに撮影が進まないこともあります。
17:00 片付け
その日の撮影が終わると機材などを片付け、ロケ車に積み込みます。
17:30 移動・夕食
翌日の撮影現場がある場所に移動しながら、途中で夕食を済ませます。
21:00 宿チェックイン・翌日打ち合わせ
撮影現場近くの宿をとり、翌日の撮影の打ち合わせを行います。
22:00 終了
本日の業務を終え、宿で就寝します。

ロケのない日のタイムテーブル

10:00 出勤
映像制作会社は出勤・帰宅が遅めの場合が多くあります。
10:30 メールチェック・スケジュール確認
取引先からの連絡チェックやメールの返信、本日のスケジュールの確認をおこないます。
11:00 資料収集
映像制作に必要な資料を検索収集します。

過去のアーカイブを参考にすることもあります。

13:00 昼食
一通り作業を終えたら昼食をとります。
14:00 次回ロケの打ち合わせ
次回のロケーション撮影に関する打ち合わせをおこないます。
15:30 映像の仮編集・試写
ゲームに使用する映像が希望どおりのものになっているか、仮編集のあと試写をして確認します。
17:30 スタジオ収録の準備
必要なものの買い出し、台本のコピーなど、翌日のスタジオ収録に必要な準備をおこないます。
19:30 退社
ひと通りの作業を終えたら業務を終了します。

ゲームクリエイターの勤務時間・休日