弁護士の仕事内容

弁護士の仕事とは 弁護士は、司法試験を突破して国家資格を取得した法律の専門家であり、人々からの法律相談に乗ったり、依頼人に代わって相手方と交渉したり、裁判で争ったりすることがおもな仕事です。 私たちが暮らす日本は「法治国 … 続きを読む

弁護士の1日・生活スタイル

弁護士の業務スケジュール 法律事務所では、一般企業のように厳密な出勤時間・退勤時間が定められていないケースもよくあり、業務スケジュールは日によってばらばらです。 会社員や公務員と比較すると、朝の始業はやや遅いことが多いも … 続きを読む

弁護士のやりがい・楽しさ・魅力

弁護士のやりがい・楽しさ 自身の理想を追い求められる 弁護士が胸につけるバッジは、外側に「ひまわり」、中央には「秤(はかり)」がデザインされており、ひまわりは自由と正義を、秤は公正と平等を表しています。 弁護士は、そのバ … 続きを読む

弁護士の需要・現状と将来性

弁護士の現状 一昔前までの弁護士は、とくに営業活動などをしなくても、看板を掲げていれば自然に仕事が舞い込んでくる「資格さえあれば食べていける」職業でした。 ところが、日本は元々法律家の絶対数が少なく、国民が十分な法的サー … 続きを読む

弁護士と司法書士の違い

弁護士と司法書士の仕事内容の違い 弁護士は、社会のなかで起こるさまざまな事件やトラブルについて、法律の専門家としてアドバイスを行い、必要があれば依頼者の代理人となって相手方と交渉したり、裁判で争ったりする仕事です。 これ … 続きを読む

弁護士のつらいこと・大変なこと・苦労

弁護士のつらいこと・大変なこと 仕事量が多い 弁護士のつらいこととしては、業務量自体が非常に多いということが第一に挙げられます。 裁判の代理人業務を例に取ると、まず依頼人から事情を聴取し、その裏付けを取り、周辺状況を調査 … 続きを読む

弁護士と税理士の違い

弁護士と税理士の仕事内容の違い 弁護士の仕事は、依頼者からの法律相談に乗ったり、依頼者に代わって示談交渉や訴訟を行うことであり、法律トラブルを解決する専門家です。 一方、税理士の仕事は、納税者に代わって納税書類を作成した … 続きを読む

弁護士と公認会計士の違い

弁護士と公認会計士の仕事内容の違い 弁護士は、クライアントからの法律相談に応えたり、トラブル解決のために代理人として相手方と交渉したり、裁判で争ったりすることがおもな仕事です。 これに対し公認会計士は、上場クラスの大企業 … 続きを読む