ホテルスタッフの資格・試験

ホテルスタッフの資格について

検定試験合格は必要?

ホテルスタッフの資格としては、「ホテル実務技能認定検定」「ホテルビジネス実務検定」などがあります。

民間の資格であり、就職の際に必須というわけではありませんが、取得していると就職や昇進などに有利になることもあります。

ホテルスタッフになるには

ホテルビジネス実務検定

ホテルビジネス実務検定は宿泊・料飲・宴会といったサービスオペレーションから、マーケティング・総務人事・経理会計などのマネジメント業務まで、ホテル業務に必要な実務知識を①体系的に習得し、②自己学習目標への到達度を把握することを目的とした検定です。

「ベーシックレベル(2級・1級)」「マネジメントレベル」の3種類のレベルで構成されています。さらに、マネジメントレベルはその正解率によって2級か1級として判定されます。

現役ホテルスタッフがステップアップや研修プログラムの一環として受験するほか、ホテルスタッフを目指す専門学校、短大、大学、高校生も受験しています。

各レベルの対象者と認定基準は、以下の通りです。

■ベーシックレベル2級
【対象】学生、新入社員
【認定基準】各科目の正解率が60%以上、かつ全体の正解率が65%以上
■ベーシックレベル1級
【対象】一般社員、初級管理職
【認定基準】各科目の正解率が60%以上、かつ全体の正解率が65%以上
■マネジメントレベル
【対象】管理職(初級〜上級)
【認定基準】2級:各科目の正解率が60%以上、かつ全体の正解率が65%以上、1級:各科目の正解率が80%以上、かつ全体の正解率が85%以上

2012年度の認定率は、ベーシックレベル2級:73.6%、ベーシックレベル1級:60.2%、マネジメントレベル:26.4%です。ベーシックレベルの場合、近年は60〜80%程度と比較的高い合格率で推移しています。

ホテルの専門学校ではカリキュラムに検定試験対策を組み、受験必須としている場合もあります。もし個人で受けることを考えるのならば、個人受験が可能な「ホテルビジネス実務検定」になります。

平成28年度 ホテルビジネス実務検定の試験の概要

試験日 第一回:2016年11月24日(木)
第二回:2017年3月4日(土)
試験地 全国4都市(札幌、東京、大阪、福岡)の公開試験会場
受験資格 受験資格に制限はありません。
試験形式 多肢選択方式(4択問題)、解答はマークシート方式
200問の出題 200点満点
試験科目 <基本事項>
1.ホテルの基礎

<営業業務>
2.営業業務
3.料飲業務
4.宴会業務
5.調理業務
6.マーケティング業務

<管理業務>
7.総務・人事業務
8.施設管理業務
9.仕入・購買業務
10.経理・会計業務

合格率 ・ベーシックレベル2級:69.9%
・ベーシックレベル1級:49.2%
・マネジメントレベル:48.8%
※2015年度”
受験料 ・ベーシックレベル2級:5,00円(税込)
・ベーシックレベル1級:5,000円(税込)
・マネジメントレベル:8,000円(税込)
詳細情報 財団法人 日本ホテル教育センター

平成28年度 ホテル実務技能認定検定試験の概要

試験日 ◆団体試験のみ
平成28年6月19日(日)~平成28年7月10日(日)
平成29年1月15日(日)~平成29年2月5日(日)
試験目的 接遇・料飲・宿泊等、ホテル業における専門分野知識および語学力を認定します。
認定基準 <上級> ホテル業界の歴史および関連業界(旅行・観光)の動向を理解している。 料飲・宿泊の業務およびサービスに関する実務内容を理解し、接客技能を有する。 ホテル業務に関連する多方面の知識(食品衛生、安全衛生、施設管理など)を有する。 <初級> ホテルスタッフとしての身だしなみ、言葉遣い、接客マナー、職場のマナー、英会話などの基本的知識を有する。料飲・宿泊の業務およびサービスに関する基本的内容を理解している。
試験内容 <内容>
ホテルスタッフに必要な知識を級別の出題範囲に従って出題
<形式>
多肢選択式(一部記述解答形式の場合あり)
※電卓(四則計算程度のレベル)の持込を許可します。
<問題数>
・上級:小設問90問程度 /上級料飲科目:50問程度 / 上級宿泊科目:50問程度
・初級:小設問70問程度 / 初級料飲科目:40問程度 / 初級宿泊科目:40問程度
※一部大問形式あり
<時間>
上級:90分 /上級料飲科目:50分 / 上級宿泊科目:50分
初級:60分 / 初級料飲科目:35分 / 初級宿泊科目:35分
合格基準 初級・上級とも60%以上の得点率
受験料 ・上級:6,700円(税込)
・上級料飲科目:4,000円(税込)
・上級宿泊科目:4,000円(税込)
・初級:6,100円(税込)
・初級料飲科目:3,600円(税込)
・初級宿泊科目:3,600円(税込)
合格率 86.1%(平成26度平均合格率)
詳細情報 ホテル実務能力認定委員会 ホテル実務技能認定検定