外交官になるには

外務省に入るための試験 まず、外務省に入るための試験には次の3つの種類があります。 国家公務員採用総合職試験 ひとつめが「国家公務員採用総合職試験」で、いわゆる「キャリア」と呼ばれ幹部職員になることが期待されている、総合 … 続きを読む

外交官に向いている人、適性

語学が好きな人 外交官は、海外に赴き他国の人たちと交渉や異文化交流をするのが仕事です。高い語学力が必要となることは、いうまでもありません。 美しい「日本語」を話せることはもちろんのこと、世界各地で必要となる「英語」はネイ … 続きを読む

外交官の現状と将来性

グローバル化が進む社会のなかで 現代社会では、政治・経済・物流・文化などあらゆる面でのグローバル化が急激に進んでいます。 国家間の交通網の整備も進み、昔は新婚旅行など特別な機会にしか行くことのできなかった「海外旅行」も、 … 続きを読む

女性の外交官

女性の気配りを活かせる仕事 外務省職員のうち約20パーセント(約1400名)が女性で、他の中央省庁と比較すると高い割合です。 外務省本省で働く人もいれば、外交官として世界各地で活躍している人もいて、比較的女性が活躍しやす … 続きを読む

外交官の資格

国家試験の合格が絶対条件 外交官になるために絶対に必要なのは、国家公務員の採用試験をパスすることです。教養試験や語学試験、面接などを経て総合的に判断され、合格することができます。 これ以外に、外交官として活躍する上で持っ … 続きを読む

外務省専門職員試験の難易度、合格率

語学力が試される専門職試験 外交官のなかでも、とくに高い語学能力を武器に、特定の地域の社会や文化、歴史等に通じた専門家として活躍することが期待される職種として「外務省専門職員」と呼ばれている人たちがいます。 この外務省専 … 続きを読む

外交官として採用されるまでの試験の流れ

外務省に入省して外交官になるには、どういった試験を受ける必要があるのでしょうか? 外交官になるまでの採用試験の流れを、ステップごとの時期と内容に分けて説明します。なお、ここでは国家公務員総合職(いわゆるキャリア)の大卒者 … 続きを読む

外交官になるための大学、学部、学歴

総合職には東大が圧倒的に有利 府省共通の国家公務員総合職試験に合格するのは、圧倒的に東京大学出身者が多いです。次に京都大学、それから早稲田大学、慶応大学などの私立の名門校が続きます。 いわゆるキャリア外交官になるには、こ … 続きを読む

外交官に必要な知識・勉強すること

語学は必須。中にはマイナー言語をマスターする必要も 採用試験に合格し外務省に入省すると、外交官として勤務するために、外務省より「研修語」が指定され、これをマスターしなければなりません。 この研修語は、総合職であれば7言語 … 続きを読む

外交官の英語力、語学力

英語はできてあたり前、+αが望ましい 国家公務員総合職(いわゆるキャリア外交官)を目指す人の場合は、入省の時点で高い英語力を求められます。 英語は外交の世界では必須の仕事道具のようなものなので、使いこなせなければ仕事にな … 続きを読む

外交官への転職、中途採用

経験者採用試験を受ける 外務省で総合職に就きたい場合は、人事院管轄の「経験者採用試験(係長級(事務))」の共通試験を受ける必要があります。 「大学卒業後の職務経歴が2年以上あること」という応募条件があります。この共通試験 … 続きを読む