裁判所事務官になるには

裁判所事務官になるには 裁判所事務官になるためには、裁判所事務官採用試験に合格することが必要です。 平成24年度より、これまでの「裁判所事務官採用Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ種」という区分がなくなり、総合職試験と一般職試験という区分になり … 続きを読む

裁判所事務官になるなら法学部?

裁判所で働く、というと法学部でなければならないイメージを持つかもしれません。たしかに、憲法や民法などの知識は採用試験で必要となってきます。 しかし、裁判所には法学部出身でない方もたくさんいらっしゃいます。高校生の方はよく … 続きを読む

裁判所事務官の現状と将来性

安定性のある仕事 裁判所事務官は国家公務員ということもあり採用の倍率は高いですが、公務員ならではの安定職と言えるでしょう。 現在の社会において裁判は欠かせないものであり、今後も裁判所事務官の仕事の重要性は変わらないと考え … 続きを読む

裁判所事務官と日々の勉強

裁判所事務官になったら、日々勉強をしていかなければなりません。裁判所書記官を目指して試験勉強をしている方も多いですし、年々変わる法律・規則を勉強する必要もあります。 裁判所事務官は、日々勉強・日々向上の職業ということをし … 続きを読む

女性の裁判所事務官

裁判所で活躍する女性事務官 裁判所というと、テレビや映画でみられるような堅苦しく男性ばかりの職場に思えるかもしれません。ですが、実は裁判所の中ではたくさんの女性が裁判所事務官として活躍しています。 特に近年は、女性の裁判 … 続きを読む