回答者:ゆうさん(女性/40歳)

職業名:介護福祉士 / 現在の状態:経験者 / 経験年数:3年

仕事内容
勤務地は香川県の介護保険施設で勤務をしていました。

勤務先は、職員として30人いました。

職場では一般介護福祉士として勤務をしていたのです。

介護福祉士になりたいと思ったのは、単純になりたいことが見つからずとりあえずなったという感じです。

仕事内容は、入所している人の身の回りの世話です。
仕事のやりがい
やりがいについては、入所している人や家族に感謝されることですね。

やっぱりしたことに対して、感謝の言葉を言われるととてもやりがいを感じます。

また、そこでの勉強会も好きでした。

自分が困っていることなど、全員で解決することができる仕組みなのでその点で安心でした。
覚悟しておいた方がいいこと
仕事での覚悟は、やっぱり体力的にきついので年齢を重ねると体力作りをしないとできないということです。

つらいことは、自分がしたことについて非難されることです。

ご老人の中には痴呆の方が多く、ないこともあったように言われてしまうことです。

将来性は、体力に自信があればできます。

安定していると感じます。
給料・待遇
年齢が25歳で給与は手取りで17万円でした。

勤続年数は、3年です。

年収は240万円ぐらいです。

待遇については、福利厚生などはとても良かったです。

休みもとりやすく、その点では満足していました。

しかし絶えず人手不足はあります。
この職業の恋愛・結婚事情
恋愛は、ある程度時間があるので自由にすることができます。

ただ体がつらく、外出をすることがつらいです。

そのため、自分から積極的に行動することがなく出会いが少ないです。

同業者と結婚をする人が多かったです。

同業者と結婚すると、悩みを共有できて楽しいと感じます。
この職業を目指す人へのメッセージ
この仕事は、とにかく体力勝負です。

体力がないと、続けることができません。

そのため、ある程度自分のプライベート時間も休養にあてることが多くなります。

仕事中心の生活となることを、覚悟する必要があります。

将来性は十分にあると感じます。