CGデザイナーの1日のスケジュール・生活スタイル

CGデザイナーの業務スケジュール

デザイン業務は集中力を求められるため、出退勤の時間に融通が利くフレックス制などがデザイナー職では多くなっています。

CGデザイナーも、関係者などとの打ち合わせを除けば時間に縛られずに働くことができる職場は多いです。

デザイン会社や広告会社、映像制作会社、ゲーム会社など、CG制作の量が多い業種では、納期前や繁忙期になると夜遅くまで作業をするケースも少なくありません。

一般の企業でのCGデザイナー職は、他の社員とほとんど同じ勤務時間で仕事を行っています。

CGデザイナーでは、作業に集中できるよう、打ち合わせや雑務によって作業を中断しないように、スケジュールを工夫している人が多いです。

映像制作会社で働く3DCGデザイナーの1日

7:00 起床
遅くまで作業をしていることも多いため、朝はゆっくりする人が多いです。
10:00 出社・メールチェック
他業種より少し遅めに出社できるため、朝の混雑が避けられます。
10:30 デザイン打ち合わせ
顧客やアートディレクターなどと、案件のデザインのイメージをすり合わせます。
12:00 昼食
忙しい時期は弁当を食べながら作業している人も多く見られます。
13:00 モデリング作業
デッサンなどをMAYAやShade3Dなどの専用ソフトでCGに形作ります。
16:00 リギング作業
作成したモデルを動かすためのスケルトンやリグを作成・設定します。
18:00 個別レビュー
動きやライティング(光の向き)などをディレクターや先輩デザイナーにチェックしてもらいます。
19:00 社内雑務
急ぎでない社内雑務やメール返信は、まとめて処理する方が効率的です。
19:30 退社
一日の予定が終われば退社しますが、繁忙期は残業で終電というケースも多いです。
20:30 帰宅
帰宅後は自由に過ごしますが、専門書や雑誌で勉強をする人もいます。
24:00 就寝
CGデザインは目への負担が大きいため、疲れを残さないよう早めに休みます。

非デザイン系の一般企業で働く2DCGデザイナーの1日

7:00 起床
一般企業では、デザイン会社よりも身支度に時間がかかるため朝は忙しいです。
9:00 出社・メールチェック
社内外からのメールなどを確認し、一日の業務スケジュールを考えます。
9:30 ラフスケッチ
制作を依頼されているCGのイメージを紙に書いて作成します。
10:30 部署ミーティング
CGデザイナーは広報やWebなどの部署に所属することが多く、ミーティングにも参加します。
11:30 社内雑務
昼休憩までの時間が中途半端だとデザイン業務は難しいため、できる雑務を片付けます。
12:00 昼休憩
同僚たちと食事をしたり、近場で買い物などをして過ごします。
13:00 CG制作作業
紙に書いたイメージをIllustratorなどのソフトでCGにしていきます。
15:00 個別相談
他部署などからCG制作に関する相談を受けます。
16:00 素材撮影
製品紹介用の資料作成のため、製品担当者と写真撮影を行います。
17:00 CG制作作業
作業中のCG制作の続きを行います。
18:00 退社
一般企業のCGデザイナーは急ぎの仕事がなければ定時で退社することが多いです。
19:00 帰宅
プライベートを自由に過ごし、翌日に疲れを残さないように早めに休みます。

副業をするCGデザイナーも増えている

CGデザイナーの中には帰宅後やお休みの日に副業をする人も増えています。

CGデザイナーはスキルがあれば短時間でのCG制作も可能なため、在宅でできる案件を受注できれば効率よく副業ができます。

副業は収入だけが目的ではなく、普段の業務では触れない案件を受けることができ、スキルアップや実績づくり、独立準備にもなります。

そのため、本業は定時で帰れる職場を探して副業を頑張るという人も出てきています。

副業が負担になる人もいますが、もともとデザイン業務は遅くまでの作業が多いため、仕事量が増えたとは感じないケースも少なくありません。

手に職を持つ、CGデザイナーならではの傾向といえるでしょう。

CGデザイナーの勤務時間・休日・仕事は激務?