女性のアプリケーションエンジニア

女性はまだまだ少ない?

アプリケーションエンジニアに限らず、IT業界のエンジニアは、女性よりも男性の比率のほうが高くなっているようです。

その理由はさまざま考えられますが、その一つとして、技術職であることから、どうしても男性のほうが興味を持ちやすいことが考えられます。

しかし、業界全体としては若い人を受け入れる傾向が強く、多様性なども重視した、自由でフラットな社風の会社も多くあります。

女性でも活躍しやすい職場を見つけることは十分に可能だといえます。

また時代が進むにつれて、女性が技術を極めていき、アプリケーションエンジニアとして活躍する姿を見られる場面も増えてきています。

女性採用の需要は高い

ITのものづくりは感性や柔軟性が必要とされることも多く、女性の視点が生かされる場面は多々出てきます。

そもそもアプリケーションは女性ユーザーも使うものであり、世の中の女性が何を求めているのかといった考えや発想は、開発現場でも重視されています。

しかし高まるエンジニアの需要に対して、まだまだ人材不足で悩んでいる企業も多く、女性を積極的に採用しようとする動きが目立ちます。

これからアプリケーションエンジニアを目指そうという女性にはチャンスだといえますし、女性向けの転職サイトを利用すれば、女性を積極的に募集している企業を見つけやすくなるでしょう。

長く働き続けられる?

アプリケーションエンジニアは激務といわれることもあり、女性が仕事を長く続けていけるかは気になるところかもしれません。

とくに結婚や出産後に、仕事と家庭を両立させられるかどうか不安だという声はよく聞かれます。

実際には、企業によって労働環境がだいぶ異なるため、職場によるといえるでしょう。

最近ではエンジニアの健康管理に気を遣っていたリ、休暇制度や福利厚生を充実させて、働きやすい職場づくりに取り組む企業も増えています。

一方で、残業や休日出勤が多い職場もまだ残っているようです。

アプリケーションエンジニアの勤務先の選択肢は多岐にわたるため、自分自身で安心して働ける職場を選ぶ意識が必要だといえるでしょう。

また、スキルがあれば派遣社員やパート、フリーランスで働くという道も考えられます。

アプリケーションエンジニアを目指すならプログラミングスクールも検討

IT業界やアプリケーションエンジニアを目指すなら プログラミングスクールでスキルを高める ことも考えてみるとよいでしょう。

ITエンジニアの人材不足は慢性的で、今後も職に困ることは少ないといわれています。

また、ITエンジニアは他職種と比較しても給与は高い傾向にあり、テレワークの比率も高くなっています。

未経験採用をしている企業もありますが、 スクールでスキルを身につけておくと、就職・転職で有利になる 可能性もありますし、採用後もスムーズに仕事をはじめることができます。

ここではキャリア支援サポートもあるプログラミングスクールを2つ紹介します。

SAMURAI ENGENEER


公式サイトSAMURAI ENGINEER

SAMURAI ENGINEERの特徴

1.専属マンツーマンレッスンで最速最短でプログラミングを習得できる

2.スキルに合わせた完全オーダーメイドカリキュラムで学習効率アップ

3.採用時にアピールできる、完全オリジナル作品を開発できる

4.キャリアアドバイザーによる未経験からの転職支援サポートを受けられる

さらに、SAMURAI ENGINEERの人材紹介サービスを利用して転職成功した場合に、 受講料が無料になるコース も用意されています。

さまざまなコースがあるので、一度無料説明会で自身に合ったコースがあるか聞いてみるとよいでしょう。


tech boost


公式サイトtech_boost

tech boostの特徴

1.プロのカウンセラーが目標に応じた最適なプランを提案してくれる

2.現役エンジニアのメンターが学習を細かくサポート

3.運営会社がエンジニアに特化したキャリアサービスを展開しているので、エンジニア転職に強い

4.オンラインイベントなどで仲間ができる

渋谷のみとなりますが、通学プランも用意されています。

無料説明会では、プログラミングを学ぶメリットや受講イメージなどを詳しく教えてもらえます。


より柔軟にスキルをしっかりと学びたいなら「SAMURAI ENGINEER」、細かいサポートや転職実績を重視するのなら「tech boost」がおすすめ です。

講師との相性やカリキュラムなど、実際に話をしないとわからないことも多いので、少しでも興味があれば無料説明会に参加してみましょう。

公式サイトSAMURAI ENGINEER

公式サイトtech_boost