トレーダーの仕事内容

投資家とディーラーの橋渡し役 トレーダーとは、一般的に金融機関(投資銀行や証券会社など)のトレーディング部門で、株式や債券などの売買の取引仲介を行う人のことをいいます。 お客さま(投資家)と直接売買を行うディーラーの間に … 続きを読む

トレーダーの1日

トレーダーは朝が早い トレーダーの1日の特徴は、一般的な会社員よりも早い時間から仕事をスタートするという点です。その大きな理由は、取引が開始される朝9時ごろまでにマーケットの動向をチェックし、その日の執行方針を決めなけれ … 続きを読む

トレーダーのやりがい

経済の動きをダイナミックに味わえる 金融マーケットでは、毎日巨額のお金が動きます。そこで資産を運用する投資家のお客さまと向き合い、お客さまに情報提供を行ったり、自ら債権を売買するトレーダー。 その仕事は非常に忙しいものと … 続きを読む

トレーダーのつらいこと、大変なこと、苦労

緊張感と速いスピードの中で トレーダーの置かれている環境は、のんびりとした雰囲気とは正反対です。めまぐるしく変動する相場を常に追い続け、お客さまのニーズを把握し、タイムリーな提案につなげていかなければなりません。 まさに … 続きを読む

トレーダーの現状と将来性

経済のダイナミズムが味わえる トレーダーの仕事は、人類の経済活動と密接に関わっています。 世界のあらゆる場所で金融マーケットは刻々と動き続けており、経済のど真ん中でマーケットの情報や資金を動かすトレーダーの立場は、非常に … 続きを読む

トレーダーの就職先、活躍の場

トレーダーもひとりの会社員 インターネット株取引を中心としたいわゆる個人のデイトレーダーとは違い、金融市場のトレーダーの仕事は、個人で独立して営業することはできません。 日本では、トレーダーの仕事となる株や債券等の有価証 … 続きを読む

トレーダーの魅力

億単位の大きな商売が決まったときの爽快感 証券会社等のトレーダーが取引するのは、投資信託委託会社、生命保険会社、損害保険会社等の機関投資家です。 これらの投資家は、顧客から預かった資金をまとめて運用し、利益を上げることを … 続きを読む

外資と日系のトレーダーの違い

外資系企業と日系企業のカルチャーの違い 外資系証券会社と日系証券会社のトレーダーの違いとは、まず大きなものには報酬と雇用形態があります。 日系証券会社のトレーダーはあくまでもトレーダーという1つの職種にこだわらず、会社の … 続きを読む