回答者:さきこさん(女性/36歳)

職業名:ペットショップ トリマー / 現在の状態:経験者 / 経験年数:5年

仕事内容
小さい頃から動物が好きだったので、専門学校は動物関係の犬の美容学校に通いました。

私が働いていた職場は大きなお店ではなかったです。

そのためトリミングの他に販売、接客、生体管理などの仕事も同時に行っていました。
仕事のやりがい
販売する子犬や子猫の世話を毎日行っていると、情が沸いてきます。

何ヶ月もお世話していた子犬や子猫たちが売れる時は、嬉しい半面離れる寂しさもあり最初の頃は泣いていました。

しかし幸せな家族のもとで暮らしていけるんだと思うと、良かったなと心から感じることができました。
覚悟しておいた方がいいこと
トリミングではおとなしいい性格の犬もいれば、噛み付いてくる犬もいるので怪我をする恐れがあります。

自分が怪我をすることも避けたいですが、お客さまの犬猫に怪我をさせないようにすることは毎回気をつけていました。

お客さまの思い通りの仕上がりになっていなくて、クレームがくることもあります。
給料・待遇
私が働いていたペットショップでは、20歳から25歳まで働いて月収16万ほどでした。

保険など引かれると、手取り14万程だったので高いとはいえませんでした。

ボーナスも出る時期と出ない時期があったので、待遇は良いとはいえませんでした。
この職業の恋愛・結婚事情
私の働いていた職場では、人数が少なかったので異性との出会いは少なかったです。

ただ商品を運んできてくれる業者の方などは男性が多かったので、たまに仲良くなることもありました。

結婚後は仕事を続けていくことも可能だと思います。
この職業を目指す人へのメッセージ
犬猫が好きな人でしたら楽しく仕事ができると思います。

たくさんの子犬や子猫と接することができるので、癒される時間も多いと思います。

生き物相手なので辛かったり大変な思いをすることもありますが、おかげで生き物の大切さを更に知ることができるでしょう。