回答者:K・Mさん(女性/41歳)

職業名:ラジオパーソナリティ / 現在の状態:現役 / 経験年数:7年

仕事内容
ラジオパーソナリティーとして、神奈川県のコミュニティーFMで働いています。仕事内容としては、生放送のラジオ番組の中でいろいろな方のメッセージを紹介したり、地域の情報をお伝えしたり、番組の中で流している音楽の紹介をしたりと、さまざまな情報を皆様にラジオを通してお伝えする仕事をしていま
仕事のやりがい
小さなコミュニティーFMですので、基本的にはニュースも天気予報も道路交通情報も全ての情報を私1人で行います。そして地域のいろいろなことの発信も情報集めて放送しています。そんな自分で作り上げた番組を楽しんでくださった方からのメッセージはとても勇気と元気をもらい、やって良かったなといつも思います。
覚悟しておいた方がいいこと
小さなコミュニティーFMですと、機械操作を含めほとんどのことは、全部自分でやらなければなりません。放送中に流す曲を決めることも情報を集めることも、全部自分でやらなければならないということに慣れるまでは本当に大変です。
給料・待遇
給料は、1つの番組にき、1回1万円位もらえれればいいほうです。これは勤続が長くなっても、番組1つということですのであまり変わることはありません。コミュニティーFMですので基本的にはボランティアのような気持ちで取り組む必要があると思います。
この職業の恋愛・結婚事情
この仕事での職場結婚はほとんどありません。人数がそう多くないということと、あまり人と会わないからです。取材に行った先で出会った方とお付き合いするようになったという話は聞いたことがあります。
職場恋愛は私が勤めている中では今のところありません。
この職業を目指す人へのメッセージ
この仕事は、ラジオを通してさまざまな情報を発信していきます。ラジオを聞いている方にどんなふうにすれば伝わるのかな、聞いてる方はどんなことを知りたいのかな、といった基本的な好奇心が必要だと思います。
小さなコミュニティーFMですと全て自分でやるので達成したときは本当にうれしいです。お給料はあまり期待できませんが、楽しくやりがいのある仕事だと思います。