回答者:みみさん(女性/27歳)

職業名:総合病院 医療事務 / 現在の状態:経験者 / 経験年数:3年

仕事内容
総合病院の受付として勤務していました。 系列の病院もいくつかあり、職員は200名以上でした。 受付業務はもちろん、診療の入力、レジでのお会計、電話対応、毎月レセプトをみていました。 元々医療に興味があったので新卒で入りました。
仕事のやりがい
患者さまの顔と名前を覚えると、段々世間話等もするようになりました。 時には庭で取れた野菜や果物、手作りのおかずやご飯など差し入れでもらうこともありました。 患者さま一人ひとりの疾患、先生まで覚えると、より親身に関われました。
覚悟しておいた方がいいこと
総合病院のためか、外来レセプトを毎月1人何百人分見ていました。 毎月1週間程はレセプト業務で残業がありました。 また、患者さまのクレームを受付が一番受けやすく、その対応や、急患が来た時の冷静で的確な対応が求められました。
給料・待遇
22歳、勤続年数3年、新卒で入社して月収17万程、手取りで14万程でした。 毎月レセプト業務で残業があったため、手取りで15~16万程です。 ボーナスは夏と冬の2回で、1.5ヶ月分程でした。 昇給は毎年ありましたが微々たるものでした。
この職業の恋愛・結婚事情
受付業務で製薬会社やさまざまな医療機器メーカーの人など、たくさんの方が訪ねてくるので出会う人は多いと思います。 私の周りでは、リハビリスタッフ等とお付き合いしたり結婚する人が多かったです。 また、基本女性が多いので未婚の方も多いです。
この職業を目指す人へのメッセージ
病院事務は、人の生死を垣間見たり、患者さまの家族事情や金銭面に触れることも多々あります。 デリケートな問題なので、対応に気をつけることも多くあります。 しかし、その分、自分のことを覚えてもらえたり、あなたがいいなど言われるととっても嬉しい仕事です。

仕事体験談