運転手(バス・タクシー・トラック)の給料・年収

バス運転手の給料・年収

バス運転手の年収は、430万円前後が相場となっています。毎月、決まった額の給料が会社から支払われるのが一般的です。

この仕事は待遇面の「官民格差」が大きく、全体として民間のバス会社よりも、公営のバス会社のほうが給料は良い傾向にあると言われています。

経験を積むと基本給が上がっていきますが、配属先の営業所や担当路線によっても、その額は異なります。

タクシー運転手の給料・年収

タクシー運転手の給料は、基本的に「歩合制」となっています。つまり、お客さまを乗せれば乗せるだけ、長い距離を走れば走るだけ、給料も増えるという仕組みです。

平均年収は300万円程度とあまり高いとは言えませんが、一部のカリスマ運転手になると、年収800万円程度を稼ぐ人もいるようです。

運転手の中でも、がんばればがんばるだけ収入がアップしやすい仕事と言えるでしょう。

トラック運転手の給料・年収

大型トラック運転手の年収は、400万円前後が相場となっています。働く会社や仕事内容によって給料は異なりますが、地方よりも都心部の会社で働くほうが、給料は高い傾向にあるようです。

また、月給ではなく、日給として支払っている会社もあります。

長距離を走る仕事なだけに、どれだけ安全に運行できるかが重要です。無事故を続けた場合、特別手当を支給している会社もあるようです。

逆に、事故を起こしてトラックを傷つけてしまえば、その修理費用を給料から天引きされることもあります。

経験を積んで特別な免許を取得し、トレーラーなどを運転できるようになると、その分給料も上がっていきます。

運転士の平均年収統計

厚生労働省の平成30年賃金構造基本統計調査によると、運転士の平均年収は下記のようになっています。

タクシー運転者

・平均年齢:59.9歳
・勤続年数:9.7年
・労働時間:168時間/月
・超過労働:26時間/月
・月額給与:274,500円
・年間賞与:170,700円
・平均年収:3,464,700円

営業用バス運転者

・平均年齢:51.2歳
・勤続年数:11.1年
・労働時間:169時間/月
・超過労働:41時間/月
・月額給与:327,900円
・年間賞与:659,700円
・平均年収:4,594,500円

営業用大型貨物自動車運転者

・平均年齢:48.6歳
・勤続年数:12年
・労働時間:176時間/月
・超過労働:39時間/月
・月額給与:353,500円
・年間賞与:326,800円
・平均年収:4,568,800円

営業用普通・小型貨物自動車運転者

・平均年齢:45.9歳
・勤続年数:10.4年
・労働時間:176時間/月
・超過労働:38時間/月
・月額給与:315,700円
・年間賞与:379,600円
・平均年収:4,168,000円

出所:厚生労働省「平成30年 賃金構造基本統計調査」
※平均年収は、きまって支給する現金給与額×12ヶ月+年間賞与その他特別給与額にて計算。
※本統計はサンプル数が少ないため、必ずしも実態を反映しているとは限りません。

平成30年 運転士の年収(規模別 ※男性のみ)

タクシー運転者

タクシー運転者の年収(規模別)

営業用バス運転者

営業用バス運転者の年収(規模別)

営業用大型貨物自動車運転者

営業用大型貨物自動車運転者の年収(規模別)

営業用普通・小型貨物自動車運転者

営業用普通・小型貨物自動車運転者の年収(規模別)

平成30年 運転士の年収(年齢別 ※男性のみ)

タクシー運転者

タクシー運転者の年収(年齢別)

営業用バス運転者

営業用バス運転者の年収(年齢別)

営業用大型貨物自動車運転者

営業用大型貨物自動車運転者の年収(年齢別)

営業用普通・小型貨物自動車運転者

営業用普通・小型貨物自動車運転者の年収(年齢別)

※本統計は、調査の母数が少ないため、必ずしも実態を反映していない可能性があります。