庭師の給料・年収

会社員として就職した場合 庭師の給料は日給月給の制度となっている会社が多いです。 日給月給制とは、毎日の「日給」が積み重なって「月給」となるものです。遅刻・早退・欠席をすると、その分月給から控除されるというわけです。 技 … >>続きを読む

庭師の勤務時間・休日

日が出ている時間帯が勝負 庭師の1日は、外での作業が多いため、日が出ている時間帯が勝負といわれています。 とはいえあまり朝早いと、周りの住人に迷惑が掛かりますから、8時から勤務開始という場合が多いです。 休憩時間は職場に … >>続きを読む

庭師の独立・開業

独立・開業のしやすい職種 2014年3月末現在における造園工事業の許可業者数は、27,133業者です。2006年には35,000を超えていた業者も以降減少傾向にあります。 企業規模別で見ると、資本金1,000万円以上5, … >>続きを読む

庭師の開業手続き、開業資金

開業届を忘れずに 開業・独立の際に個人事業主として果たさなければならないことが何点かあります。その一つが開業届の提出です。 実は開業届は必ず出さなければならない書類ではありません。しかし、開業届を提出しておくことで、社会 … >>続きを読む

アルバイトの庭師

アルバイトは大事な戦力 とくに中小規模の造園業者にとってアルバイトの存在は大きな助けになります。 たとえば、普段は一人で仕事をしている庭師が大きめの案件を依頼された場合、どうしても工期が長くなってしまいます。 その結果、 … >>続きを読む