気象予報士になるには

気象予報士になるために必要なことは 気象予報士は国家資格であるため、資格取得のためには気象予報士国家試験に合格する必要があります。 また、気象予報士とは異なりますが、気象予報に関わる仕事として、気象大学校や国家公務員採用 … 続きを読む

気象予報士に向いている人、適性

気象予報士の向き不向きとは 気象予報士は特殊な職業です。仕事はデスクワークに分類されますが、膨大な気象情報のデータをもとに未来の天気を予測する、という作業は他のどの仕事にも類を見ないものです。 ここでは気象予報士の仕事内 … 続きを読む

気象庁で働くには

気象庁とは? 気象庁は国土交通省の関連官庁の一つで、大気や地盤・土壌、河川の状態を観測し、マスコミなどのメディアに発表するのが主な業務です。 総務部、予報部、観測部、地震火山部、地球環境・海洋部に部局が分かれ、東京千代田 … 続きを読む

気象予報士に必要なこと、求められるもの

絶対に必要な資格 気象予報士になるために必要なものは、「学歴」でも「職歴」でも「年齢」でもありません。 一般財団法人である気象業務支援センターが実施する「気象予報士試験」に合格し、気象庁への登録をすることが、まず何よりも … 続きを読む

気象予報士を目指すきっかけ

自然への興味が最大のきっかけに 気象予報士を目指すきっかけは人それぞれですが、やはり多くの人の原点となっているのは「自然界への興味」です。 空の色や雲の形の変化を眺めるのが好きだったり、雨上りの虹や蜃気楼のような美しい気 … 続きを読む

女性の気象予報士

実は少ない女性気象予報士 「気象予報士」と聞くと、ニュース番組で天気予報を解説している女性の姿を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。 いわゆる「お天気キャスター」や「お天気お姉さん」と呼ばれる人たちで、テレビやラジ … 続きを読む