「仕事内容」カテゴリーの記事

  • 動物飼育員の仕事内容

    動物飼育員の仕事とは 動物飼育員の仕事は、動物園や動物を扱うテーマパークなどで、展示されている動物の飼育や管理を行うことです。 担当する動物の深い知識を身につけ、習性や好みに合わせたエサ作りや、1日でも長生きできるよう健...もっと読む

  • 動物飼育員の需要・現状と将来性

    動物飼育員の現状 日本の動物園は諸外国に比べると数が多く、その大半は公立の「公営動物園」です。 行政改革が進むなか、運営を民間へ委託する動物園も徐々に増えつつありますが、今のところ公立施設に職員として勤務する動物飼育員は...もっと読む

  • 動物飼育員のやりがい・楽しさ・魅力

    動物飼育員のやりがい・楽しさ 動物のことを深く知れる 動物飼育員は、たとえばゾウやフラミンゴなど、ペットとしては飼えないような動物とも多く触れ合うことができます。 日々の業務を通じ、多種多様な動物の習性について深く知って...もっと読む

  • 動物飼育員のつらいこと、大変なこと

    動物飼育員のつらいこと・大変なこと 決して「キレイ」な仕事ではない 動物の世話をするのは思った以上に大変な仕事であり、さらに職場は「汚い、臭い」という過酷な環境です。 毎日決まった時間に餌をやり、小屋の掃除をし、体調が悪...もっと読む

  • 動物園や水族館にはどんな役割がある?

    動物園や水族館の役割 日本の動物園や水族館には、大きく分けて4つの役割があります。 ・レクリエーション ・調査研究 ・教育 ・種の保存 それぞれについて詳しく見ていきましょう。 レクリエーション 展示されている動物や魚た...もっと読む