社会起業家の仕事内容

社会変革を目指す 社会起業家は、自分が感じた社会の課題を事業を通じて解決することを目指します。 社会起業家による事業は「社会的企業」と呼ばれます。 どれだけの売上や利益が得られたかではなく、社会にどれだけの影響を与えたか … 続きを読む

社会起業家の事業の種類

社会貢献につながるあらゆるジャンルがビジネスに 社会起業家の第一義は事業を興すという手法で社会貢献をしていくこと。 したがって、社会のどの分野に着目しても、問題意識を持ち、独自の発想ができれば、どんなことでも事業になりう … 続きを読む

社会起業家の一日

様々な働き方が可能 手がけている事業の内容に応じて業務内容が大きく異なり、多様な働き方が可能であることが社会起業家という職業の特徴です。 したがって生活スタイルも十人十色。 ここでは仕事に行く親に代わって、風邪などの病気 … 続きを読む

社会起業家のやりがい、魅力

思いを形にすることができる 社会起業家の最大の魅力は事業の成功がそのまま社会への貢献になることでしょう。 例えば発展途上国から世界に通用するブランドを発信したい、という思いで2006年に設立された株式会社マザーハウスはア … 続きを読む

社会起業家のつらいこと、大変なこと、苦労

資金調達に苦労 資金不足はほとんどの起業家が直面する問題です。 さらに社会起業家の場合は純粋に利益を追い求める一般的な起業家に比べて資金調達がしにくい傾向にあります。 その理由の一つとして多くの投資家が営利を第一義としな … 続きを読む

社会起業家の現状と将来性

まだ成長段階 世界一の社会的企業大国であるアメリカの場合、その数は2003年の時点で96万団体を超えており、増加傾向にありました。 イギリスでも2016年には7万5千団体にまでのぼっており、5年前と比べて5万8千団体の増 … 続きを読む