仕事体験談

人を見る目は培われる

回答者 : tatecoさん(女性/23歳)

職業名 : ホールスタッフ現在の状態 : 経験者経験年数 : 3年

仕事内容
麹町駅近くの60席程度の居酒屋で働いていました。

昼はランチ、夜は居酒屋としてオープンし、私は主にホールスタッフとして従事していました。

人と接するのが好きで、コミュニケーション能力を活かせる接客業を希望しました。
仕事のやりがい
来店していただいたお客さまの好みを聞いて、それに合うお酒や料理を提供できた時は満足感があります。

その人の好みを覚えておき、次回来店していただいたときにそれを踏まえて接客するととても嬉しそうにしてもらえるので、その顔を見るとこの仕事をして良かったと感じます。
覚悟しておいた方がいいこと
飲食店は基本的に拘束時間が長いです。

それに見合う待遇をしてくれるところはあまり多くないので、多少の我慢は必要になってくると思います。

人材の入れ替わりも激しいので、粘り強く続ける力が必要になってくると思います。
給料・待遇
当時は高卒で入社し、3年間勤務しました。

初めのころは月収は10万円に届くか届かないかほどの金額でした。

退社するころには手取り12万円ほどでした。

しかし、まかないは昼と夜2回出ましたし、家賃も天引きされた後の金額なので、待遇は悪くない職場だったと思います。
この職業の恋愛・結婚事情
とにかくいろいろな人と接することができる職場なので、人を見る目は培われます。

飲食店の場合は従業員同士の恋愛もありますし、お客さまとの恋愛ももちろんあります。

結婚後は夜遅く帰ってくることも多いので、コミュニケーションをうまく取ることが大事です。
この職業を目指す人へのメッセージ
美味しいお酒や料理を楽しんでいただくためには、心を込めての接客と気配りが必要です。

いろいろなお客さまがいるので大変なこともありますが「このお店に来てよかった」と言っていただくことが最大の喜びです。

日々成長してやりがいを感じられるステキな職場です。