「仕事内容」カテゴリーの記事

エディトリアルデザイナーの現状と将来性

出版分野は厳しい状況にある 近年、インターネットや電子書籍の普及により、紙の書籍の発行部数が大幅に減少しています。 紙の書籍に固執するエディトリアルデザイナーの場合、今後は活躍の場が狭まっていき、一部の能力ある人のところ […]

エディトリアルデザイナーのつらいこと、大変なこと、苦労

納期に追われ続ける日々 エディトリアルデザイナーにとって最も大変だといえるのは、とにかく毎日が忙しいことかもしれません。 どのような案件を担当するかにもよりますが、書籍や雑誌はタイトな納期で制作が進められることが多く、残 […]

エディトリアルデザイナーのやりがい、魅力

形に残るものづくりができる エディトリアルデザイナーにとって最大のやりがいといえるのは、雑誌や書籍、カタログなど、形に残るものづくりができるということです。 デザイナーとして制作に携わった印刷物が世の中の人たちの手に届き […]

エディトリアルデザイナーの1日

パソコンに向かっての作業が中心 エディトリアルデザイナーは、おもに出版社、編集プロダクション、デザイン事務所に勤務しています。 制作する媒体は、書籍や雑誌、広報誌、カタログ、マニュアルなどページ数の多いさまざまな印刷物と […]

エディトリアルデザイナーとグラフィックデザイナーの違い

二つの違いは? エディトリアルデザイナーとグラフィックデザイナーは、どちらもデザイナーとして出版や印刷に関わっていく仕事です。 その仕事内容や役割は似ているところがありますが、エディトリアルデザイナーが、おもに雑誌や書籍 […]

エディトリアルデザイナーの仕事、業務内容

内容が伝わりやすい誌面をデザインする エディトリアルデザイナーは、雑誌や書籍、カタログ、マニュアルなど、ページ数が多い紙媒体のデザイン・編集に携わる仕事です。 パソコンを使ってデザインから印刷用の入稿データの制作までを行 […]