ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの特徴と学費を紹介 卒業生の進路は?

漫画家としてデビューしたい!」「イラストレーターになって活躍したい!」

そのような夢を持つ人にとって、基礎からしっかりとした知識を学び、仕事で役立つスキルを徹底的に磨いていくことはとても大事です。

日本全国にはたくさんの専門学校やスクールがありますが、マンガ業界・イラスト業界で活躍したい人の進学先としておすすめなのが「ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジ」です。

同学園では、プロ講師の指導で最先端のスキルを学べるほか、在学中に出版社編集者とのつながりを持てる「全国マンガ・イラスト合宿」など、デビューや就職に近づくためのチャンスを掴むことができる場が豊富に用意されています。

この記事では、「ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジ」の特徴や魅力、学費、卒業生の進路などについて詳しく紹介しています。

マンガやイラストの仕事に興味を持っている人は、ぜひ最後までチェックしてみてください!

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジとは

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジを運営する「ヒューマングループ」は、1985年に教育事業をスタートし、30年以上の歴史を持つ企業です。

ヒューマンアカデミーには声優」「マンガ・イラスト」「ゲーム」「IT」「美容・服飾」など総合学園として14つの多様なカレッジがあり、卒業生は3万人を超える(2018年3月時点)日本最大規模の専門校です。

同学園の講師は各業界に精通したプロ講師ばかりで、少人数制クラスによって基礎から高度な技術、最新技術までを丁寧に指導します。

マンガ・イラストカレッジでは、「漫画家」や「イラストレーター」としてのデビューはもちろん、「マンガ・イラストの世界で活躍したい!」と夢見る若者のために、業界が求める専門的な力はもちろん、自主性、時代をとらえるセンスを育てることを教育方針としています。

在学中から就職・デビューに近づくためのさまざまなチャンスがあり、卒業後は多くの先輩たちが業界の最前線で活躍しています。

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの特徴と魅力

ヒューマンアカデミーマンガ・イラストカレッジの特徴

特徴その1.少人数制クラスでプロ講師が徹底指導!

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジでは、学生一人ひとりのレベルや個性に合わせた「少人数指導」を重視しています。

指導を行うのは、マンガやイラスト業界で活躍するプロ講師です。

アットホームな雰囲気で、個別の質問にもしっかりと答えられる環境があり、常に中身の濃い授業を行っています。

実習も個別指導に近い形で、充実した学びの時間を過ごすことができます。

また、これまでに培ってきた多数の企業とのつながりによって、業界がリアルタイムで求めている力を養う「最先端教育」を受けられることも同学園の魅力です。

特徴その2.入学前から卒業後まで万全のバックアップ

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジでは、入学前から卒業後まで、学生を長期的にバックアップする体制を整えています。

各種学生サポートの例
  • 上京・一人暮らしサポート
  • 学費サポート
  • クロスオーバーカリキュラム(他のカレッジ・専攻の授業を受けることができる制度)
  • デビュー・就職サポート
  • 短期大学併修(大学編入学)

これらの充実したサポートによって、在学中のデビューや早期内定を目指すことができます。

また、卒業後も研究生として相談や講義を受けられる体制を整えており、一人ひとりの夢を実現するために親身にバックアップしていきます。

特徴その3.マンガ業界有名企業との太いつながり

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの大きな強みのひとつが、マンガ・イラスト業界各社との太いつながりです。

有名出版社との連携・協力によって、マンガ編集者の特別講義や作画テクニック指導、講評会などのセミナー・イベントを豊富に開催しています。

その一例として、毎年恒例の「全国マンガ・イラスト合宿」では、学生が出版社の編集者から直接アドバイスをもらうことや、「担当付き(名刺をもらうこと)」になるチャンスを得ることができます。

プロの仕事を意識しながら学ぶことで着実に成長し、夢に一歩ずつ近づけます。

特徴その4.全国に15校舎展開で通いやすい!

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの校舎は、日本全国に15校舎あります。

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの校舎

札幌校・仙台校・柏校・大宮校・東京校・横浜校・静岡校・名古屋校・京都校・大阪校・神戸校・広島校・北九州校・福岡校・那覇校

全国各地に校舎を置いているため、地方にお住まいの学生さんにとっても学びやすいのが魅力です。

また、どの地域で学んだとしても大手出版社が集中する東京の最新情報やコネクションを活用でき、就職・デビューなどのチャンスを掴みやすい環境があります。

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの学費は?

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの学費内訳

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの学費は、以下の通りです。

学費内訳

入学金+学費:約110~160万円
(1年次のもの。2年次以降は入学金はなし)
※別途、施設・教材・実習・諸費用などが必要です。

在学期間は「2年制」もしくは「3年制」で、週5回の通学となっています。

ただし、ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの学費は校舎や年度によっても異なります。

詳しく知りたい方は、ぜひ資料請求をして正確な金額をチェックしてください。

他の学校に比べて高い?

学費は必ずしも高くなるわけではない!

ヒューマンアカデミーの評判・口コミとして「学費が高い」と言われることがあるようです。

イラスト・マンガの専門学校の学費の相場は年間で100~140万円程度と言われているため、他専門学校・スクールの学費と比較すると、やや高めという印象を抱く人もいるかもしれません。

ただし、ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの学費は校舎によっても異なるため、一概には言えません。

通学する校舎によっては他のスクールとほとんど差が出ないか、少し安くなることもあります。

学校選びは学費以外のポイントもよく確認を!

どの学校でも同じですが、学校選びをするときに、単純に「金額だけ」で決めることはおすすめしません。

たとえ学費が安くても、大人数授業で個々の実力・レベルに合う指導が受けられなかったり、就職やデビューにつながるサポートが不十分だったりすると、結局はお金がムダになってしまう可能性が高いからです。

その点、ヒューマンアカデミーのように歴史があって修了生・卒業生が多い学校は、それだけ業界とのつながりが強く、ノウハウも豊富に持っており、より就職・デビューに近づきやすい環境があります。

一人ひとりの個性・レベルを意識した少人数指導が受けられたり、特別講義やインターンシップ、アルバイト紹介などのサポートが充実しているのも同校のメリットといえるでしょう。

大切なのは、学校の正しい情報を集めて、夢を叶えるための勉強がきちんとできるのか、自分が本当に安心して通えるのかをよく考えていくことです。

ヒューマンアカデミーのマンガ・イラストカレッジに少しでも興味を持ったら、まずは簡単に資料請求をしてカレッジの雰囲気を知り、学校見学や体験授業も受けてみましょう!

学費免除や分割支払い・特待生制度はある?

ヒューマンアカデミー学費免除・特待生制度

最大50万円の学費減免!特待生制度とは?

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジには、同学園で学ぶことを強く希望している学生を費用面でサポートする「特待生制度」があります。

特待生制度のメリット
  1. 最大学費50万円減免
  2. 選考料無料
  3. 無料で入学前教育が受けられる

特待生制度の応募者は「面接」で審査され、「B合格」「A合格」「S合格」「SS合格」のランクに応じて、初年度授業料が5万円~50万円減免されます。

なお、特待生に申し込めるのは高校2年生の1月からで、受付期間が限られています。

また、個別説明会やオープンキャンパスに参加すると、優先受付期間に応募できるなどのメリットもあります。

分割支払いは可能?

ヒューマンアカデミーの学費支払い方法は、以下の3種類に対応しています。

  • カード払い
  • 教育ローン
  • 現金

このうち、「教育ローン」については分割(1回~84回)での支払いが可能です。

教育ローンの種類としては、国の教育ローン(日本政策金融公庫・沖縄振興開発金融公庫)、労働金庫の教育ローン、銀行の教育ローン(都市銀行などが行う教育ローン)、信販会社教育クレジットがあります。

各ローンで融資対象者などは異なるため、不明点がある人は学園事務局に確認してください。

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの卒業生の状況・就職先

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジの卒業生の多くが、マンガ・イラスト業界で自身の夢を叶えています。

なお、同カレッジでは「漫画家」や「イラストレーター」などの専門職を目指す人が多いこともあって、進路は一般的な企業への就職というよりも、「デビュー」という言葉で語られることが多いです。

たとえば、同学園出身でデビューした漫画家には、以下のような人がいます。

マンガ専攻出身
ko-dai さん
ヤングガンガン連載『マーダーロック』作画担当
少年エースplus連載『そのヲタク、元殺し屋。』
マンガ専攻出身
山田 柚子 さん
マーガレット掲載『年下男子』『お兄ちゃんの友達』『ツンデラーズ』
マンガ専攻出身
古田 静蘭 さん
週刊少年ジャンプのジャンプショートフロンティア第一弾『人間の歌』読み切り連載

また、以下はイラストの分野で活躍している卒業生(ごく一部)です。

イラスト専攻出身
森倉 チロル さん
集英社マーガレット連載『お願いミスターアイドル
『4×4(フォー バイ フォー)~お隣さんは4B男子~』
イラスト専攻出身
服部 未夢 さん
(有)アゼータピクチャーズ就職(アニメーター
イラスト専攻出身
安田 健朗さん
アクアイラストコンテスト テーマ「デジタルワールド」コンセプトアート部門 最優秀賞受賞

他にも、たくさんの卒業生が業界の最前線で活躍中です。

なお、ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジには、在学中に参加できる長期インターンシップ制度があり、卒業後はそのままインターンでお世話になった企業へ就職する人が少なくありません。

インターンをきっかけにプロの漫画家のアシスタントとして採用され、一人前のアシスタントを目指しながらプロ作家になるためにスキルアップしていく例もあります。

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジのよくある質問

社会人でも入学できる? 割合はどれくらい?

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジには、高校を卒業してすぐに進学する学生だけではなく、社会人や大学進学後の再進学者も多数通っています。

同校のウェブサイトによると、高校新卒者と再進学者の比率は以下の通りです。(2000年度入学者)

  • 高校新卒者:66.5%
  • 再進学者:33.5%

上記はやや古いデータではありますが、「やりたいことを仕事にしたい!」という気持ちで、再進学にチャレンジする人は増えているそうです。

大学進学後や、別の仕事に就いてからマンガやイラストの道へ進みたくなった人も、ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジに通ってデビュー・就職を目指すことは可能です。

なお、マンガ家やイラストレーターを目指す場合、30歳を超えても努力や熱意次第では評価されることもありますが、できるだけ早くに道を定めるに越したことはありません。

20代で再進学を検討する人は、より良い選択肢を得るためにも、早めに行動に移すことが勧められています。

夜間・週末講座はある?

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジでは、日本各地の校舎で「夜間・週末講座」も開講しています。

夜間・週末講座は「週1日」から通うことができ、半年~1年のカリキュラムを自分で組み立てて学んでいく、自由度の高い講座となっています。

今の仕事や学校を続けながら、限られた時間で専門知識・スキルを身につけたい方にはうってつけです。

夜間・週末講座には、以下のような講座があります。

【マンガ分野講座】
漫画家養成講座、デジタルアシスタント養成講座、イラスト画力UP講座
【イラスト分野講座】
イラスト・キャラクターデザイン講座、イラスト画力UP講座、クリップスタジオ(クリスタ)ペイント講座、キャラクター着彩マスターコース、キャラクターアニメーション講座、イラストオンライン養成講座

※校舎限定で開催している講座もあります。

通信講座はある?

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジは、通信講座でも学ぶことができます。

通信講座として、以下のような講座があります。

【マンガ分野講座】
・漫画描き方通信講座
・漫画背景通信講座
【イラスト分野講座】
・イラストマスターコース
・クリップスタジオオンライン講座

通信講座では、映像講義・テキスト・課題添削を通じて学びます。

eラーニングが中心となっており、教材データのダウンロード、映像講義視聴、質問、課題の提出・受け取りなどもオンラインで簡単に進めることができます。

講師はもちろん、通学講座と同様に、業界での経験・実績豊富な「プロ」ばかりです。

また、総合学園ヒューマンアカデミー主催のスキルアップセミナーなどへ参加することもでき、通信講座であってもスキル向上や人脈づくりなどの機会を持つことができます。

学費は通学講座よりも低めに設定されているので、費用面で通学講座は難しい人、校舎に通う時間がとれない人などは、ぜひ通信講座を検討してみるとよいでしょう。

マンガ・イラストコンテストとは?

「マンガ・イラストコンテスト」とは、ヒューマンアカデミーが開催する、マンガ家・イラストレーターを目指す若者、クリエイターにプロデビューする機会を創出するためのコンテストです。

参加者にとっては日ごろの成果の発表の場であり、またプロデビューの機会に近づくための場として、2021年夏に初回となる第1回コンテストが開催、2022年夏の時点で計3回のコンテストが行われています。

応募部門は「マンガ部門」「イラスト部門」の2部門があり、業界で活躍中の著名クリエイターが審査員として審査を実施。

各部門で、中・高校生の部、一般の部で1名ずつが大賞に選ばれます。(その他に審査員賞あり)

大賞受賞者には、副賞としてトロフィー、商品券(1万円相当)、各審査員との座談会参加券が与えられます。

全国マンガ・イラスト合宿とは?

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジには、毎年恒例の「全国マンガ・イラスト合宿」という一大イベントがあります。

このイベントは、その名の通り、全国15校舎の学生が東京に集まって「合宿」を行いながら、デビューのために必要な知識・チャンスを大きく掴むことができる場です。

全国マンガ・イラスト合宿のプログラム一例
  • 漫画編集部大講評会(持ち込み会)
  • イラスト企業大講評会
  • 研修
  • 特別講座
  • ワークショップ
  • など

プロの編集者から直接アドバイスをもらうことができるほか、この合宿の場をきっかけに、出版社や企業から名刺をいただく「担当付き」になる学生も!

実力が認められれば編集者から逆指名を受けることもあり、デビューに近づくための貴重な機会となっています。

【過去の参加出版社】
講談社、小学館、集英社、秋田書店、スクウェア・エニックス、KADOKAWA、一迅社、株式会社ヒーローズ、白泉社など

まとめ:もっと詳しく知りたかったら資料請求をしてみよう!

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジは、マンガ・イラスト業界との太いつながりを持ち、多数の卒業生を輩出している、歴史と伝統あるスクールです。

プロ講師による少人数指導、通学や一人暮らしなどの個別サポート、また編集者から直接アドバイスをもらえるチャンスがある合宿イベントなど、デビューや就職に近づくためのバックアップ体制も万全です。

ヒューマンアカデミー マンガ・イラストカレッジに少しでも興味を持った人は、まずは無料の資料請求をしてみてください。

資料を読むと、学校の雰囲気、教育システムやコース紹介、在校生の声などをもっと詳しく知ることができるので、進路に悩んでいる人も一歩踏み出してみましょう!

カレッジのことをより深く知りたいと思ったら、ぜひ学校見学や体験授業に参加して、もっと理解を深めていってくださいね。

目的別サービス紹介

すべて完全無料ですので、ぜひ会員登録してみてください。

・大学・専門学校の資料請求なら:スタディサプリ進路

・転職エージェントなら:リクルートエージェント

・20代の転職なら:マイナビジョブ20s

・IT業界の転職(未経験からでもOK):マイナビITエージェント