リクルートエージェントの特徴まとめ|どんな人が使うべき?

(読了時間:5分46秒)

「リクルートエージェントならではの特徴はある?」

転職エージェントが多すぎて選びにくい、と感じている方も多いと思います。

リクルートエージェントは年間5万人の転職サポート実績があり、20万件もの求人を保有している業界トップです。

この記事ではリクルートエージェントの特徴を掘り下げて解説し、リクルートエージェントはどんな人が使うと良いかを紹介します。

リクルートエージェントの特徴

リクルートエージェントの特徴は3つです。

リクルートエージェントの特徴
  1. 業界最大手の転職実績
  2. 求人数が多い
  3. 全国に拠点がある

リクルートエージェントは年間5万人の転職実績のある、人材業界最大手の転職エージェントです。

特徴を詳しく解説していきます。

リクルートエージェントの特徴1.業界最大手の転職実績

転職活動中の人は、リクルートエージェントの名前を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

リクルートが運営する転職エージェントで、次の実績があります。

リクルートエージェントの実績

  • 取引社数:約1万9000社(2019年3月末時点)
  • 登録者数 :約87万9000名(2018年度実績)
  • 転職決定者数 :約4万7000名(2018年度実績)

リクルートエージェント公式サイトより

これまでに累計で約50万人がリクルートエージェントを利用して転職しました。

規模、紹介実績ともに業界トップです。

これだけ多くの人が利用しているということから、転職エージェントとしての質が高いことがわかります。

リクルートエージェントの特徴2.求人数が多い

リクルートエージェントの求人数は、公開・非公開求人とも業界トップクラスです。

リクルートエージェントの求人数

  • 公開求人:9万6,000件
  • 非公開求人:10万8,000件

2020年8月時点

これだけ多くの求人から転職先を探せるのは、リクルートエージェントならではと言っていいでしょう。

多くの転職エージェントは若手向けですが、リクルートエージェントは40代~50代向けの求人までカバーしています。

なぜ、これほど多くの求人がリクルートエージェントに集まるのかというと、大きな理由として「これまでの実績があるから」。

リクルートエージェントの特徴1つ目で紹介した通り、累計50万人の転職をサポートした実績があります。

企業目線でいえば、「実績のあるリクルートエージェントに任せておけば、良い人材を採用できる」という安心感があるのです。

リクルートエージェントの特徴3.全国に拠点がある

リクルートエージェントは全国に17の拠点があり、Iターン・Uターンの転職活動にも対応できます。

また、地方から都市部への転職活動のサポートも受けやすいです。

リクルートエージェントの拠点
東京本社、札幌、仙台、宇都宮、大宮、さいたま、千葉、立川、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡

2019年4月時点

平日の夜や土日・祝日も対応してくれるので最寄りのオフィスで面談してもらいやすく、仕事をつづけながら転職活動をしたい人には利用しやすいです。

リクルートエージェントはこんな人に向いている!

リクルートエージェントはすべての人に向いている、とは言えませんが次に当てはまる人は利用すると転職活動がスムーズに進みます。

リクルートエージェントの利用がおすすめの人
  • 効率よく転職活動を進めたい人
  • 求人の選択肢を増やしたい人
  • Iターン・Uターン転職など地方へ転職する人

一つでも当てはまる人は、リクルートエージェントに登録してみると良いでしょう。

効率よく転職活動を進めたい人

リクルートエージェントでは、効率よく転職活動を進められるツールがそろっています。

リクルートエージェントで利用できるツール

  • Personal Desktop:レジュメ登録から進捗管理まで一元管理できる。スマホも対応
  • 面接力向上セミナー:リクルートエージェントを利用している人だけが参加できる無料セミナー
  • エージェントレポート:業界分析や社風などあなたに必要な情報をまとめて提供

ほかの転職エージェントではメールや電話で行っている進捗管理もPersonal Desktopという個人のマイページで一元管理できます。

応募書類をアップロードしておけば、求人を探してボタン一つで応募もPersonal Desktopから可能です。

また、無料で受けられるセミナーや、面接前に知っておきたい情報がまとまったレポートを受け取れるなど特典が多いです。

効率よく転職活動を進めて早めに内定を取りたい、という方にはリクルートエージェントがおすすめです。

求人の選択肢を増やしたい人

上述の通り、リクルートエージェントは非公開求人を含めると20万件を超える圧倒的な求人数が特徴です。

非公開求人はリクルートエージェントに登録した人だけが紹介してもらえるので、応募先の選択肢を増やすならリクルートエージェントに登録しない手はありません。

リクルートエージェントだけの独占求人もあるので、優良求人に応募するチャンスを逃したくない方は、リクルートエージェントは登録しておくべきです。

Iターン・Uターン転職など地方へ転職する人・地方在住で上京したい人

関東圏や関西圏など、大都市を中心にサービスを提供している転職エージェントが多い中、リクルートエージェントは全国に拠点があり、地方在住の人やUターン・Iターン転職を考えている人には使いやすいです。

全国17か所に拠点があるからこそ、地方の求人も多く扱っています。

たとえば東京本社で面談したとしても札幌の求人情報を教えてもらえるなど、リクルートエージェントでは各拠点と連携して転職活動をサポートする体制が整っています。

リクルートエージェントに登録するとき気を付けたいことは?


リクルートエージェントにはメリットが多くありますが、登録するときに気を付けておきたいこともあります。

転職エージェントは複数登録しておく

リクルートエージェントはカバーしている求人が広く、多くの人に使いやすい特徴があります。

ただし、リクルートエージェントだけではなく、複数の転職エージェントに登録して自分に合っているか比較して、適切なサポートをしてくれるところを選ぶべきです。

以下の転職エージェントからも1~2社登録しておくと、求人の取りこぼしもほとんどなくなるはずです。

  • マイナビエージェント:20代~30代の若手からの支持が厚い。初めての転職にも親身に対応してくれる
  • type転職:東京にしか拠点がないので地方は対応していないが、ITの転職に強い。
  • JAC Recruitment:ハイキャリア層向け。外資系や大手企業への転職を中心にサポート
  • 面談の前に最低限準備しておく

    リクルートエージェントに登録すると、まず1対1で面談があります。

    面談であなたの希望を聞いて担当者が求人を紹介するという流れになります。

    面談の前にできるだけ応募書類を登録しておくと、担当者が事前にチェックできてその場でアドバイスがもらえますし、やる気をアピールできるので優先的に求人を紹介してもらえる可能性があります。

    履歴書・職務経歴書は完成していなくても良いので登録しておき、転職希望の条件なども一通り伝えておくと面談がより有意義になります。

    リクルートエージェントの特徴|まとめ

    リクルートエージェントの特徴
    1. 業界最大手の転職実績
    2. 求人数が多い
    3. 全国に拠点がある

    リクルートエージェントの特徴は年間約5万人もの転職実績があり、求人数は約20万件と業界トップであることです。

    全国に拠点があるので、地方在住の人やUターン・Iターン希望の人も利用しやすいです。

    大手で安心感のある転職エージェントを利用したい人や求人の選択肢を増やしたい人は、リクルートエージェントを利用すると、転職活動の心強い味方になってくれるでしょう。