ランスタッドの特徴は? どんな人が登録すべき?

(読了時間:5分47秒)

ランスタッドはオランダに本拠地を置くアデコに次ぐ世界2位の総合人材会社です。

欧米を中心に世界中に拠点があるので、外資系や日系グローバル企業への転職実績が豊富です。

年収800万円~3,000万円のハイキャリア向けの求人が多いのも特徴です。

この記事では、ランスタッドの特徴と、登録する際の注意点をまとめています。

ランスタッドの特徴は?世界的な人材会社で外資系求人が豊富

ランスタッドの特徴は次の3点です。

ランスタッドの特徴
  1. 世界第2位の人材会社で、本社はオランダ
  2. 外資系の求人が多くハイクラス向き
  3. 正社員以外の求人も扱っている

ランスタッドはオランダに本社を置く人材会社。

外資系求人などハイクラス向きの転職エージェントのほか、派遣やバイトなどの正社員以外の求人も扱っています。

ランスタッドの特徴をまとめました。

ランスタッドの特徴1.世界第2位の人材会社で、本社はオランダ

ランスタッドはアデコに次ぐ世界第2位の総合人材会社です。

ランスタッドの会社概要

  • 本社:オランダ
  • 世界の拠点:欧米を中心に39の国と地域
  • 国内拠点:全国に62拠点
  • 売上高:2兆901億円(2019年12月)

ランスタッドが世界中に拠点を置くかなり大きな人材系の会社であることがわかると思います。

世界最大級の転職エージェントで、年間20万人もの転職サポート実績があります。

ランスタッドの特徴2.外資系の求人が多く若手のハイクラス向き

ランスタッドの転職エージェントサービスで扱う求人は外資系や日系グローバル企業が中心でハイクラス向けです。

ランスタッドは本社がオランダで欧米に拠点を多く持っているので、世界に拠点を持つ大手メーカーや商社、金融業界などの求人を扱えるのです。

ランスタッドの利用者は半数以上が25歳~35歳で、ハイキャリア向けの転職エージェントJACリクルートメントと比較しても若手が多いです。

ランスタッドのキャリアアップ転職支援サービスの利用者の年齢別割合

ランスタッドの利用者 年齢別

外資系で働きたい若手の人は登録しておくべき転職エージェントといえます。

ランスタッドの特徴3.正社員以外の求人も扱っている

ランスタッドのサイトを見ると、トップページで次の求人に分けて検索できることがわかります。

  • オフィスワーク派遣
  • 製造・軽作業求人
  • 単発・短期バイト

また、紹介予定派遣も行っています。紹介予定派遣とは、3か月~6か月ほど派遣社員として働いた後、派遣先の会社と直接雇用契約を結んで正社員や契約社員になるという働き方です。

派遣社員として働いてから、会社の雰囲気を見て働き続けるかどうか決められるので、ミスマッチが少ない働き方として人気です。

ランスタッドを転職エージェントとして利用したい人は、登録先を間違えないように注意してください。

ランスタッドはこんな人に向いている!

公務員の役職、階級、出世

ランスタッドの特徴を見てきました。

ここっからは、転職エージェントを探している人向けに、ランスタッドに登録するのが向いている人を紹介します。

外資系企業やグローバル企業に転職したい人

すでに述べた通り、ランスタッドは海外に拠点を持っているので外資系求人が豊富です。

実際にランスタッドで「外資」と検索すると、6,476件の求人のうち1,223件がヒット。(2020年9月時点)

約2割の求人が外資系求人という結果になりました(社名非公開を含む)。

さらに、ランスタッドが保有している求人は80%が非公開。

ランスタッドが扱うハイキャリア向けの求人は、事業戦略上ライバル企業に知られると困るなどの理由から公開されないことが多いです。

外資系求人に転職したい人は一度登録して求人の紹介を受けてみると良いでしょう。

外資系求人に強い転職エージェントJACリクルートメントにも登録して、紹介される求人を比較するのがおすすめです。

年収を大幅に上げてキャリアアップしたい人

ランスタッドは年収800万円~3,000万円のエグゼクティブ・管理職向けの高収入な求人を取り揃えていて、年収が100万円以上アップしたという人も。

もちろん、こうした求人を紹介されるには、能力があると認められた人に限ります。

これまでの経験を生かしてキャリアアップしたいという人は、ランスタッドに登録すると自分の転職市場における価値がわかるはずです。

エグゼクティブ層の求人を扱うだけあって、ランスタッドのコンサルタントの質は高く、専門的なアドバイスをもらうこともできます。

業界ごとに専任のコンサルタントがいるので、各業界の内情に詳しいのです。また、ランスタッドは企業の担当者が求職者の担当も兼ねる「両面型」であるのも特徴です。

ランスタッド公式サイトより

多くの転職エージェントでは、企業担当と求職者の担当者が分かれている「分業型」です。

ランスタッドは、企業の担当者から聞いた生の情報を転職したい人に伝えることができるので情報の質が高く、スピードも速いです。

転職でキャリアアップしたい人には頼もしい味方になってくれるでしょう。

他の転職エージェントで満足な求人を見つけられなかった人

ランスタッドは、他の転職エージェントでは扱っていない独占求人が豊富です。

これまでに登録した転職エージェントでは希望に合う求人を紹介してもらえなかった、という人はランスタッドがおすすめです。

特に、ほかの大手転職エージェントがカバーしていない外資系求人が豊富なので、待遇が良く自分にぴったりな求人が見つかるかもしれません。

ランスタッドに登録するとき気を付けたいことは?


ランスタッドはハイキャリア向けの独占求人や外資系求人が豊富ですが、求人の絶対数は多くありません。

ランスタッドを使う際に気を付けたいことをまとめました。

求人数はほかの転職エージェントに比べると少ない

リクルートエージェントやマイナビエージェントなど、国内大手の転職エージェントと比べるとランスタッドの求人数は多くありません。

実際に紹介される求人数が少なかったという口コミもあります。

外資系、日経グローバル企業に限れば求人数は少なくありませんが、絶対数が少ないので物足りなく感じるかもしれません。

ハイレベル求人が中心のためサポートはあまり手厚くない

ランスタッドはエグゼクティブ層や外資系求人などのハイキャリア向けということもあって、転職活動について懇切丁寧に教えるというスタンスではありません。

履歴書や職務経歴書の書き方や面接対策は、個人でできる人がターゲットだからです。

はじめての転職活動だから、しっかりサポートしてほしいという人はランスタッドは向いていません。

転職エージェントは複数登録しておく

ランスタッドのデメリットである求人数の少なさやサポートの弱さを補うには、複数の転職エージェントに登録して併用する必要があります。

また、転職エージェントを1社に絞ってしまうと比較ができず担当者との相性もわかりません。

以下から2~3社は登録して、自分に合うかどうかを見極めて使いましょう。

ランスタッドとの併用におすすめの転職エージェント

  • リクルートエージェント:業界最大手。非公開求人を含む20万件の求人があるので選択肢を増やせる。
  • マイナビエージェント:20代~30代の若手からの支持が厚い。初めての転職にも親身に対応してくれる
  • JAC Recruitment:ハイキャリア層向け。外資系や大手企業への転職を中心にサポート
  • ランスタッドの特徴|まとめ

    ランスタッドの特徴は以下の通りです。

    ランスタッドの特徴
    1. 世界第2位の人材会社で、本社はオランダ
    2. 外資系の求人が多くハイクラス向き
    3. 正社員以外の求人も扱っている

    海外に本拠地のある転職エージェントで日本国内には全国に62拠点もの拠点がある、という点がランスタッドの大きな特徴です。

    扱う求人は、外資系や日系グローバル企業などのハイクラス向けがメインです。

    ハイクラス向けの求人が中心なので、万人におすすめできる転職エージェントではありませんが、外資系への転職、高年収へのキャリアアップを考えている人は登録してみましょう。