仕事内容

女性の有名な落語家

落語協会 三遊亭歌る多(さんゆうてい かるた) 1993年に落語協会所属で女流初の真打に昇進したのが、三遊亭歌る多と古今亭菊千代のふたりです。 落語400年の歴史において女流真打が誕生したのは初めてのことでした。 三遊亭 […]

落語家の需要、現状と将来性

落語家の現状 真打制度について 歴史的に、東京、上方(かみがた/近畿圏)のそれぞれから人気の落語家が多数輩出され、寄席や落語会、書物、録音物、ラジオ、テレビによって、落語が広く普及していきました。 ところが真打制度は選考 […]

落語家の階級・格付け

落語家の階級 「真打制度」の課題 プロの落語家が所属する協会としては、東京の「落語協会」「落語芸術協会」「円楽一門会」「落語立川流」、上方(近畿圏)の「上方落語協会」などが有名です。 その同じ協会内における落語家の序列で […]

落語家の1日のスケジュール・生活スタイル

落語家の業務スケジュール 師匠と新米弟子の生活 師匠(真打/しんうち)と弟子(見習い/前座)は、プロの落語家と落語家の卵という大きな違いがあります。 とうに新米の見習いは休みなく師匠宅で家事や雑用を務めるため、師匠と私生 […]

落語家のつらいこと・大変なこと・苦労

落語家のつらいこと・大変なこと 下積み期間が長い 個人差はありますが、師匠と呼ばれる真打に昇進するまでには約14年かかります。 最初の約4年間は「見習い」「前座」という落語家の卵です。 この期間は師匠宅や寄席(よせ/演芸 […]

落語家のやりがい・楽しさ・魅力

落語家のやりがい・楽しさ 落語漬けの生活 落語家になりたいと志望する人は、まず自分が落語を聴いておもしろいと感じ、落語に魅力を感じている人が大半でしょう。 長い下積み期間も含めて師匠に入門したその日から、落語の世界に身を […]

落語家の仕事内容

落語家の仕事とは 落語家は落語を演じる仕事です。 落語とは、最後に落ち(オチ/下げ)がつく噺(はなし)のことで、江戸時代に成立した伝統芸能のひとつです。 歌舞伎や能楽といったほかの伝統芸能とは異なり、ときには扇子や手ぬぐ […]