看護師

4.00
回答者:9人

看護師の「つらいこと」の投稿

  • つらいこと
    つらいこと

    クリニックの看護師 ひっぴぃさん

    33歳 女性 経験4年5ヶ月 東京都 
    退職済み(その他)


    クリニックはとにかく患者さんの数が多いので、一つ一つの仕事をゆっくりやっていたらどんどん仕事が溜まってしまいます。

    仕事をスムーズに進めるために、採血や注射などの看護技術はある程度身に着けてからクリニックに転職すること、仕事に慣れるまではメモ帳を利用し教えてもらった仕事内容や薬などを自分でまとめいつでもすぐに確認できるようにすることも大切です。

    私が特に大変に感じていた仕事は静脈注射で

    クリニックはとにかく患者さんの数が多いので、一つ一つの仕事をゆっくりやっていたらどんどん仕事が溜まってしまいます。

    仕事をスムーズに進めるために、採血や注射などの看護技術はある程度身に着けてからクリニックに転職すること、仕事に慣れるまではメモ帳を利用し教えてもらった仕事内容や薬などを自分でまとめいつでもすぐに確認できるようにすることも大切です。

    私が特に大変に感じていた仕事は静脈注射です。

    高齢者も多く、血管が細く弱い人が多いので、なかなか良い血管が見つからなかったり、針が血管に入ったけどすぐに漏れてしまうこともありました。

    週に2回くらい注射で通院することもあるので、静脈注射が難しい患者さんが多い時期はとても憂鬱でした。

  • つらいこと
    つらいこと

    介護老人保健施設(老健)の看護師 ぴーさん

    24歳 女性 経験2年3ヶ月 北海道 
    現職(正社員)


    病棟を経験してから施設に転職すると、特につらいことはないです。給料が気持ち下がるくらいです。

    ただ、夜勤は看護師は一人だけなので、最終判断を自分がしなくてはならずプレッシャーは常にあります。

    また、看取りも行うので人が少しずつ弱っていき息を引き取る姿を見届けること、そして大切な人を失った家族の心のケアをしていくことは専門職としての覚悟が試されていると思います。

  • つらいこと
    つらいこと

    総合病院の看護師 キャリアさんさん

    30歳 女性 経験9年1ヶ月 北海道 
    現職(正社員)


    命に関わる仕事のため、自分のミスや確認不足で患者さんや他スタッフ(意外にこちらのウエイトが大きいです)に迷惑をかけた時はとてもつら気持ちになります。

    経験を積むと、自分の過去のミスや人のミスから、同じミスをしなくなり安定します。

  • つらいこと
    つらいこと

    病棟の看護師 runaさん

    32歳 女性 経験11年 秋田県 
    退職済み(正社員)


    新人として入った後は、正直つらいことの連続かもしれません。

    仕事に慣れない、わからない、病棟の雰囲気に慣れない、医師と指示が理解できない、などなど。

    最初からすべてがうまくいくわけではないことを覚悟しておいてください。

  • つらいこと
    つらいこと

    専門外来の看護師 akariさん

    38歳 女性 経験17年8ヶ月 東京都 
    現職(正社員)


    仕事でどんなに頑張っていても、患者から怒られたり否定されたりするとつらいです。

    それよりも、仕事の内容を医師や看護師という同僚から否定される・否認されるのも本当につらいです。

    その部署でうまくやっていけないと、自分自身のすべてを否定されたようにつらく、居場所がなくなってしまい離職につながることも多いです。

    すべては「運!」ですが、自分にあった部署でよい人間関係が構築できると、そん

    仕事でどんなに頑張っていても、患者から怒られたり否定されたりするとつらいです。

    それよりも、仕事の内容を医師や看護師という同僚から否定される・否認されるのも本当につらいです。

    その部署でうまくやっていけないと、自分自身のすべてを否定されたようにつらく、居場所がなくなってしまい離職につながることも多いです。

    すべては「運!」ですが、自分にあった部署でよい人間関係が構築できると、そんなにつらいことはないと思います。

  • つらいこと
    つらいこと

    急性期の病棟看護師 さざなみさん

    38歳 女性 経験5年 北海道 
    現職(正社員)


    ・覚えることが多い
    ・常に勉強が必要
    ・残業が多い
    ・良くなる患者さんばかりではない
    ・人間関係が悪いところもある
    ・新人(1年目)には厳しい
    ・腰を痛める
    ・夜勤に入ると生活リズムが乱れる
    ・コロナが流行り医療従事者なので旅行などに行けない
    などがつらいことです。

  • つらいこと
    つらいこと

    大学病院(高度急性期医療)の病棟看護師 華さん

    26歳 女性 経験1年8ヶ月 東京都 
    現職(正社員)


    1.患者さんの状態が悪くなっていくのにつらさを感じること
    2.不規則な生活かつ責任が多いこと
    3.入職当初は、知識的にも院内のルールも分からないことが多いなかで先輩に相談するタイミングも掴みづらいこと
    4.残業が多いこと(診療科による)
    5.身体を使いながら頭も使うこと

  • つらいこと
    つらいこと

    看護士・ケアマネージャー ぽこにゃんさん

    39歳 男性 経験16年 岡山県 
    現職(正社員)


    看護師のつらいところは夜勤があり、不規則になりがちなところです。

    また診療科も多く移動もあるため勉強と平行して仕事をこなす、または委員会や看護研究、プリセプターなど1人で何役かこなさないといけない場面もあるところがときに精神的負担に感じることもあります。

    しかし、それを乗り越えると達成感や自己成長につながりやりがいとなると思います。

  • つらいこと
    つらいこと

    介護施設の看護師 ピーママさん

    40歳 女性 経験8年 秋田県 
    現職(契約社員)


    白衣の天使のイメージのようなキレイな現場では決してありません。

    排泄物や血液に常に触れ、それらの観察こそ重要であることが多いので、コロナのように命を救う場であるがゆえに多くの感染症に感染するリスクも高く、自分の命を自分で守る覚悟が必要な現場にもなります。

category