介護福祉士

4.00
回答者:5人

介護福祉士の「つらいこと」の投稿

  • つらいこと
    つらいこと

    介護福祉士 ノアさん

    20歳 女性 経験1年 栃木県 
    現職(正社員)


    最初は何もわからない状態で仕事が始まります。

    命に関わることなので厳しい指導を受ける時もありますが良い介護福祉士になるために必要なことです。

    私が1番つらいと思ったことは利用者様とお別れをすることです。

    寂しく悲しい気持ちになりますが気持ちの切り替えもしなければならないことを覚悟した方がいいかもしれません。

  • つらいこと
    つらいこと

    介護福祉士 メガネさんさん

    37歳 男性 経験14年9ヶ月 大阪府 
    現職(正社員)


    介護業界では当たり前のように行う排泄介助は必須です。

    また、ご利用者様やご家族様など、対人関係、コミュニケーションの割合が特に必要です。

    中にはクレーマーのような理不尽なことを仰る方などもおられます。

    また、夜勤勤務などもありますので、体調管理なども必要になります。

  • つらいこと
    つらいこと

    介護職員・看護助手 りんさん

    24歳 女性 経験2年6ヶ月 埼玉県 
    退職済み(正社員)


    大変なことは、私が勤めていた所は認知症の方が多かったので未経験で入った私は対応の仕方がわからず、先輩たちを見て覚えること大変でした。

    あとは患者さんみなさんの名前と顔を覚えるのが最初は大変でした。

    つらいことはやはり患者さんが亡くなった時ですね。

    特に受け持ちの患者さんが亡くなった時は精神的にきました。

  • つらいこと
    つらいこと

    特別養護老人ホームの介護士 ぱんださん

    21歳 女性 経験1年5ヶ月 北海道 
    退職済み(正社員)


    ずっと介助に入っていた入居者さんが亡くなるのは、一番つらいです。

    ですが、特別養護老人ホームでは看取りもありますので、これは覚悟しとくべきかと思います。

    お別れのときに、後悔しないように常に最善を尽くすことが大切です。

  • つらいこと
    つらいこと

    デイケア施設の介護福祉士 ゆゆさん

    30歳 女性 経験5年 北海道 
    現職(契約社員)


    つらいことは入浴介助や排泄介助も仕事になるので、慣れていない人や潔癖な人などは最初は大変と思います。

    また、高齢者なので急病になった時のとっさの判断がとても大変です。

    看護師さんが常駐しているので、中心になってケアする必要はありませんがいつも覚悟しています。