「なるには」カテゴリーの記事

女性の神職・神主

奉職活動では多少不利 神職を目指す女性の数は近年増加傾向にあります。現在、約22,000人の神職のうち、女性の神職は約3,000人といわれています。 神社という清廉な環境で古来より信仰されてきた神道に従事する女性神職の姿 […]

神主・神職に必要なこと・求められるもの

資格取得は絶対条件 神職に就くためには、神社本庁が発給する神職資格が必要です。この資格は5つに区分されており、神社本庁所定の研修等を受けることで得ることができます。 國學院大學か皇學館大學を卒業 神職資格をとる最も一般的 […]

神職・神主に向いている人、適性

コミュニケーションに長けている人 神職という職業に対してどこか浮世離れした存在であるというイメージを持っている人も多いかもしれません。 すべての神職は神道を深く学び、信仰する宗教家として、一人で黙々とその道を極めることに […]

神職・神主の資格

神職になるための資格、階位 神社を中心とした日本の神々を信仰する神道は、古代日本に発祥した宗教です。 信仰は各人の心をよりどころとするため、極端にいえば、自分で神社を建てて装束を着て神職を名乗れば、誰でも神職になることが […]

神職・神主になるには

階位を取得する 神道界には、階位という概念があります。これは神社本庁が発給しているもので、神職になるために事実上必要な資格として取り扱われているものです。 この階位には浄階(じょうかい)、明階(めいかい)、正階(せいかい […]