人生をやり直すとしたらいつに戻りたいですか?(読了時間:15分43秒)

目次

もっと楽しんだり熱中したり、いろいろな経験をすればよかった

学生時代にしかできない遊びや部活動、アルバイトなどを熱中したり、もっと青春を楽しみたかったという意見がありました。

何も考えずに無邪気に遊びたい

紅フラッシュ 25歳 男性 塾講師

もし、人生をやり直せるなら小学生のころに戻りたいです。

私自身、小学生のころは習い事や塾に時間を費やしていたので、友達と遊んだという経験があまりありませんでした。

周りの友人達は、小学生の時が一番楽しくて仕方がなかったといつも言っているので、私自身もその気持ちを味わいたかったなとつくづく思っています。

だから、何も考えずにひたすら遊べる小学生のころに戻りたいです。

高校生に戻って部活に励んでみたい

さりぃ 39歳 女性 事務職

あまり高校が好きではなく、必要以上にいたくない場所だったのですが、大人になって振り返ると思い出として語るべきことが何もない高校生活だったのを少し寂しく感じます。

学校に行ってただ帰るだけ、行事にも必要最低限しか参加しませんでした。

大人になった今なら、無為に過ごしたその時間が非常にもったいなかったとわかるので、部活など打ち込めるものを探して充実した高校生活を過ごしてみたいです。

きっと3年間の経験は、後々宝物になります。

人並みに青春と呼べる時代を明るく過ごしたいです。

高校生活をやり直したい

はな 38歳 女性 在宅ワーク

できることなら高校生活からやり直したいです。

私が通っていた高校は朝の7時半から授業があるような厳しい進学校でした。

文武両道と言いながらも、とにかく「勉強しろ」という雰囲気だったので、全く楽しめないまま過ぎていってしまいました。

いい思い出など、ほぼありません。

将来何をしたいとかではなく、とにかくいい大学に入ることがゴールになっていた気がします。

できれば他の高校に入り直して、進路についてもっとしっかり考えてみたかったなと思います。

大学生のころに戻りたいです

まりか 38歳 女性 商社

迷いなく、大学生のころに戻りたいです。

大学生は、自由な時間も比較的多かったですし、学校生活以外にもバイトやサークルなどで活動する場所も多く、勉強以外に学ぶこともたくさんありました。

今振り返ると、本当に貴重な毎日であったと思います。

貴重な毎日を何となく過ごしていて、もったいなかったな…と後悔しています。

戻れるのなら、もう一度大学生からやり直し、もっと一つ一つのことを深く見つめて、勉強もしっかりとし直したいです。

経験したことにムダはない

ニゥタ 39歳 女性 無職

高校1年生からやり直したいと思うことがたくさんあります。

バイトすることが親から止められていましたが、無理にでも押しきって経験しておけば良かったと思い返します。

私と同じように高校生のうちは経験がない人もいるとは思いますが、バイト経験がないことが不利になることが多くあったので経験は積めるうちに積んだ方がいいと感じます。

バイトをすることで身の置き場も増え、物の捉え方も成長できると思います。

スポーツをして体を鍛えておけば良かった!

れい 42歳 女性 事務員

私は運動がとても苦手です。

体育の時間も嫌でしたし、部活動も運動部に入りませんでした。

しかし、今私は中年なのですが、若いころに体を作っておくのとそうでないのでは差が出るものだと実感しました。

太りやすいのです。

しかも、社会人になると会社の健康診断があり、数値が高くてびっくり。

若いころに陸上部だったという同僚は今でも少しは運動するようで健康そのものです。

若いころに体を鍛えておけば良かったなと後悔しています。

大学生のころに戻ってみたい

にゃんこ 35歳 女性 理学療法士

学生時代、やぼったくてあかぬけなかった私は、もちろん、モテなくて彼氏もできませんでした。

今考えると、髪の毛や肌のお手入れやファッションなどもうちょっといろいろと手をかけてマシな見た目に整えれば、少しは浮いた話でもあったのではないかと思えます。

もしあのころに戻れたら、素敵な彼氏がいてキラキラとした学生生活を送ってみたいものです。

もっと勉強をすればよかった

学生時代は勉強が嫌いだったけれど、もっとしっかりと勉強や読書をしておけばよかった、不得意科目を勉強しておけば、人生の選択肢が広がったのに…と後悔する意見がありました。

英語を学び始める中学生からやり直したい

まる 43歳 女性 建設業

ほとんど諦めているものの、公私ともにこれができたら人生変わるだろうな…、と思っていることがあります。

それは、英会話です。

英語が聞けて、話せたら、世界が全く違っただろうと想像でき、そんな違った世界で生きてみたかった、と残念でなりません。

英語ができれば、海外映画やドラマを字幕なしで見られるし、何よりも好きなところに旅行に行かれます。

お決まりのパッケージツアーではなく、自分が行きたいところだけチョイスした旅行。

憧れていたのは、バックパッカーです。

中学生ぐらいからしっかり英会話を学び、バイリンガル並みの英語力を身につけ、世界を回ってみたい。

人生をやり直すなら、今度はそんな自分になりたいです。

中学生に戻って英語力を徹底して伸ばす

キール 31歳 男性 会社員(プログラマ)

中学生に戻りたいと思います。

中学生になると、英語の勉強が本格化するからです。

英語の勉強が本格化した中学生時代に徹底して英語力を身につければ、高校受験や大学受験が楽になるだけではなく、社会人としても一歩抜けた人材になれます。

特に、日本の経済力が落ちていく現代では、海外から日本へ投資されにくくなります。

その際、役立つのが英語力であり、多くの企業が英語力を求めています。

時間がたっぷりあった大学時代

かいじ 27歳 男性 会社員

大学時代は、飲食店のアルバイトばかりしていたため将来のことを全く考えていませんでした。

多少、資格の勉強はしていましたが、中途半端に勉強していたため実際の試験では不合格に終わりました。

社会人になったら時間が全くないため、時間のあり余った大学時代にもっと勉強をしておけばよかったと思っています。

遊んでしまったことに後悔しています。

社会人になってから勉強の楽しさに気がついた

ひとし 32歳 男性 自営業(WEB系)

中学生か高校生のころに戻って人生をやり直して、ちゃんと勉強がしたいです。

私は学生時代、他の多くの学生と同じように勉強が嫌いで、勉強なんてテストのために仕方なくやるものだと思い、事実そうしてきました。

しかし社会人になり、仕事を通して社会とのつながりを持ち、また仕事やプライベートで海外に行く機会が増えたり外国人の友達ができたりしたことで、世の中や世界の仕組み、そして今世の中や世界で何が起きているのかなど、とにかく知りたいと思うことが増えました。

そしてそうしたことを学ぶうえで学校の勉強はとても大切であることに気がつき、できるなら中高生に戻って勉強がしたいと思うようになりました。

今でも読書などを通してそうした勉強はしていますが、「勉強するのが仕事」で、一日中勉強ができる中高生がとてもうらやましいです。

高校1年生に戻りたい

ゆか 27歳 女性 主婦

高校受験でがんばりすぎたせいか、高校に無事入学したら全く勉強しなくなりました。

大学は希望するところに入れましたが、それまで勉強をさぼっていた分、大学の授業や就職時に苦労をしました。

そのため、もう一度やり直せるなら高校1年生のころに戻って、真面目に勉強しておきたいと思います。

特に、英語をしっかり身につけておき、社会に出たときに役立てたいと思いました。

もっと勉強を楽しみたかった学生時代

orange 52歳 女性 サービス業

人生やり直せるなら中学生に戻りたいです。

もうちょっと勉強頑張りたいですね。

小学生までは特に勉強しなくてもそこそこいい点数取れていたのが、中学からそれだけではわからないことが増えてきました。

高校のころはかなり勉強について行けなくなっていたので、勉強に対するモチベーションも低かったです。

今でも具体的にどうモチベーションを上げるのがよかったのか、答えは出てませんが、歴史などは学生時代より興味を持てていたりするので、なおさら「もっと勉強しておけばよかったなあ」と思うのかもしれません。

あと、親から公務員試験受けないのかと言われたアドバイスも、軽く受け流さずに、もうちょっと真剣に選択肢に入れておいてもよかったかなあと思っています。

職種を選べるようにやり直したい

れな 36歳 女性 専業主婦

小学生からやり直したいです。

そして学校での授業を当たり前ではなく、将来職業を選べるようにどの分野の教科も力を入れて勉強したいと思っています。

どの教科が得意か、不得意かによっても職種は変わってきます。

私は体育が得意だったのでスポーツに関する職に就きましたが、辞めてしまうと他の教科を勉強してなかったため今、困っています。

そのため、不得意だった教科も一からやり直し、違う職種にも挑戦したいです。

世の中を生きやすくするめには小さいころからの教育が肝心です

まい 35歳 女性 事務職

自分の人生が良い方向に向かうように、小学校高学年のころに戻ってやり直したいです。

そのころに戻れたらきちんと勉強をして、たくさん本を読んで、興味の幅を広げて、いろいろな世代の人と話をしてさまざまな知識を得たいです。

そうしたら大人になって問題が起こった時に、いろいろな対処法を身につけて生きやすくなることができるようになります。

この対処法は大人になって身につけようと思ってもなかなか難しいので、早ければ早いほど身につきやすいと思います。

進路をもっと考えておけばよかった

進路を決定する時期にもどってやり直したい、もっとしっかり考えて選択すればよかった…と、なんとなく進路をえらんだことを悔やむ意見もありました。

青春真っ盛りの高校2年生に戻りたいです

夏江さん 31歳 女性 医療事務員

将来を考える進学先について最も余裕を持って検討できる時期であり 、高校生活にも慣れて修学旅行という最大のイベントがあり、受験生でもなく親の加護の下で青春を謳歌できる若き高校2年生という時期は、最も人生で戻りたいと思える時期です。

この時期からオープンキャンパスや大学セミナーに参加していれば、高校3年生の大学受験に向けて余裕を持って動けるし、上手くいけば指定校推薦も狙えるからです。

私は大学の学部選択に失敗したので、この時期にもっと将来に向けて真剣に考えておけばよかった、自分が本当にやりたいことを見つけて夢を持てばよかったと後悔しているので、高校2年生に戻りたいです。

自分で責任をとらなくてもどうにかなる年齢で楽だし、当時は友人にも恋人にも恵まれていたこの頃あった幸せを、あたかも当たり前に感じていたことが、社会人になって年齢を重ねた今では懐かしくて戻りたいです。

大学受験のときから人生をやり直したい

こうちゃん 30歳 女性 看護師

人生をやり直すとしたら大学受験のときに戻りたいです。

理由は偏差値で入る大学や学部を決めてしまったからです。

看護師免許をとりましたが、正直、自分の能力を超えた職業だと感じています。

あのときは、何も考えず、ただ偏差値で大学を決めましたが、もっと自分が何をしたいのか、決めてから選ぶべきだったと感じています。

高校受験からやり直したいです

コロ 28歳 女性 製造業

私が人生をやり直すとしたら、高校受験からです。

大学への進学を希望していたので進学校の普通科へ進みましたが、勉強についていくのがやっとで、まさに勉強しかしていないタイプでした。

大学に進学するまではそれで良かったのですが、就職活動ではアピールポイントがなくて苦労をしました。

後悔しているのは、勉強以外のことで何かを頑張れば良かったということです。

また、自分にはどういう仕事が向いているのか、どんな仕事をしたいのか、ということをもっと考えておけば良かったと思っています。

何となく、とりあえずで進学先を選んでしまうと、後々確実に困ります。

もしも人生やり直せるなら、勉強ばかりではなくて好きなことや、自分に向いてる仕事をするためにはどうすればいいのか考えると思います。

人生の大きな分岐点となる高校3年生に戻りたい

エムボマ 27歳 男性 自営業

人生をやり直せるとしたら、私は高校生のころに戻りたいです。

理由は、当時の私は高校卒業後の進路が人生の岐路になる重要なものだと気づかず、適当に決めてしまい、そのあと後悔することになったからです。

私は特に将来について考えることなく、担任の先生にすすめられた大学を何となく受験し、そこに進学しました。

しかし、大学に入ってからやりたいことが見つかり、私の所属する学部と学びたいことが異なるという状況になってしまいました。

高校生の時にもっと将来について深く考えていれば…、と今でも悔やんでいるので、戻れるのなら高校時代に戻りたいです。

人生をやり直せるとするなら、中学生のころに戻りたいです

ポカリスエット 31歳 男性 SE

もし、人生をやり直せるなら、私は中学生のころに戻りたいと思っています。

理由としては、高校に進学する時に、進学校や商業系の高校、または高専とさまざまな進路があり、どれに進むかによって人生の進路ほとんどが決まると考えているためです。

もちろん、社会人になって大学に入りなおしたり資格を取得して違う道へ進んだりすることも可能ですが、時間や体力などが限られてしまいとてもきついです。

そのため、好きなことに存分に没頭することができ、進路について十分に考えることのできる中学生時代に戻ってからやり直したほうが一番いいと思っています。

高校進学前に戻れるのなら

優香 35歳 女性 塾の採点業務

人生をやり直せるなら高校進学前に戻りたいです。

なぜなら、自分の本来の学力よりレベルの高い進学校に無理に進んだことにより、すぐに高校の授業についていけなくなってしまったからです。

そのことにより勉学への興味まで薄くなり、勉強を頑張ったのは高校3年生になってからでした。

その結果、第一志望の大学には受かることができなかったのです。

自分の努力が足りなかったのはもちろんですが、自分の学力に合う高校に進学していればきちんと勉強できていたかもと後悔しています。

高校が変わるのなら、その後の出会いも就職も全て変わり今とは違う人生を歩んでいると思います。

どんな未来も選べた、あのころに戻りたいです

ベルガモット 28歳 女性 インフォメーション業務

人生を全く新しいものにできるのであれば、中学生のころに戻りたいです。

中学生の時に漠然と抱いていた将来の夢が、10年以上経った今も忘れられずにいます。

当時はどうせ無理だろうと諦めて、何の努力もしていませんでした。

大人になった今では、中学生の時に努力して行動を起こしていたら、きっと夢は叶えられていたと強く思えます。

受験を避けたために失った青春時代

よたろう 33歳 男性 会計事務所勤務

私は小学校高学年に戻ってやり直したいです。

地元の公立中学が荒れており、親から私立中学の受験を勧められましたが、当時の私は受験勉強が嫌でそのまま地元の中学に進学しました。

その結果、いじめ、校内暴力、学級崩壊に巻き込まれ、中学3年生の大事な時期に私は不登校になってしまいました。

通信制高校を経て大学を卒業し、今はそれなりに働くことができていますが、あの時に中学受験をしておけばもっと違った青春時代を送ることができたのに…と思うことがあります。

ただ、その失敗を糧にして大学受験を頑張ったことで、大学時代は比較的楽しく過ごすことができました。

より良い環境を目指すため、あるいは目の前の危険を回避するため、勉強から逃げないことはとても大事です。

神戸の大学に進学するところから人生やり直したい

しゅん 36歳 男性 印刷業

私は人生をやり直すなら、大学に進学するところからまたリセットしたいと思っています。

私は地元岡山市の大学に進学したのですが、進学中にもっと都会に住みたかったなと思うようになり、都会で地元から近いとなると神戸が該当したので、神戸にいずれは住みたいと思うようになりました。

しかし、結局は地元が有利という事もあってそのまま地元岡山に就職しました。

高校の時にもっと勉強を頑張って、その時から神戸に住みたいという意欲を持つことができてたら、神戸の大学に進学してそのまま神戸の企業に就職できたかもしれません。

それらを踏まえて私は、もし人生をやり直すとするなら神戸の大学に進学するところからやり直したいと今でも思っています。

就職後の決断に後悔しています

人生の大きな決断である転職や退職。

もし、その時に転職や退職をしていなかったら今、どうしていただろう…と悔やむ声もありました。

転職をする前の自分に戻りたい

なつおと 39歳 男性 会社員(金融業)

人生やり直せるなら33歳の時に戻りたいです。

当時は、バリバリ働いていて、月収も手取りで35万円もらっていました。

本来であればそのまま会社に残れば今頃マネージャークラスに出世していて、更に給料を稼いでいる可能性もありました。

そこまでいかなくとも、あと半年だけでも続けていればその後の人生はもっと楽だったと思います。

ところが、当時は自分の未知の可能性を信じ、根拠のない自信、思い込みで、他の場所でも充分やっていけるスキルがあると勘違いし、会社を辞めてしまいました。

それからは職を転々としており、なかなか安定しません。

その度にあの時会社を辞めてなければ、と後悔する日々です。

現在は大変な仕事の割に手取り20万前後の窮屈な生活を過ごしています。

後悔と反省が大好きな私は、いつも6年前のことばかり考えています。

当時の通帳を見て、35万という数字を羨んでいます。

人生はやり直しがきかないことを実感しました。

自分のできる範囲内で頑張るのが本当の姿

こはる 45歳 男性 福祉関係事業

以前に製造業の社員として勤務していた時に、仕事中の事故により右腕に軽い障害が残りました。

会社は事務職に異動させる配慮をしてくれましたが、現場に自信があり未練のあった私はみずから申し出て現場に戻りました。

結果としては障害を悪化させ、できない自分にイライラして精神的に追いつめられて退職することになりました。

その当時のできない自分を認め、素直に人に対して相談していればと後悔しています。

障害を負った時期に戻って、素直な自分に戻りたいと思います。

公務員を退職して後悔…

あべ 22歳 女性 主婦

私は、高校を卒業すると同時に地元の市役所に就職しました。

そして2年働き、結婚を理由に退職しました。

公務員を辞めてから、新しく就職したいと思っても最終学歴が高卒のため、なかなか良い就職先が見つかりません。

そして、取得できる資格も限られてきます。

ですので、私は、公務員として勤め続ける選択をするために、働いていた時に戻りたいと思っています。

自分の人生に後悔はないけれど、違う生き方もしてみたい

自分の生き方に悔いはないけれども、他の生き方ができるならこんなことをやってみたい! という意見がありました。

大学時代に戻って出版社に就職

秀太 60歳 男性 自営小売業(生花店経営)

私は大学を出てサラリーマンを9年間経験したのち、小売店を開業しました。

それを後悔しているということではありませんが、もし、人生をやり直せるとしたら、大学時代に戻って、もう一度就職活動をしたいです。

めざす業界は出版。

社会人になってから、読書が好きになり、幅広いジャンルの本を年間200冊ほど読むようになりました。

私にとって読書は最高の趣味になっていますので、出版社に就職して編集の仕事をぜひやってみたいです。

違う人生を見てみたい

まめすけ 45歳 女性 契約社員

今まで生きてきた自分の人生は、どの場面においても自分で考え選択し、悔いはないので戻りたいと思ったことは一度もありません。

ただ違う人生を想像するなら、中学3年生に戻ってみたいです。

商業高校を選択し一般会社へ就職した今の自分がありますが、他に何か興味のあることを見つけて専門分野に進む自分を見てみたい気持ちはあります。

現在は、多種多様な職業があり選択肢も広がっているので逆に選ぶ方が難しいかもしれませんが、今の時代なら自分は何を選ぶのか興味があります。

やり直すならとことん

おもち 32歳 女性 主婦

もしやり直すとしたら一から全部やり直したいです。

今の人生は満足いくことばかりではありませんが、それなりに気に入っています。

だから、もしやり直せるのであればいっそのこと最初から全部やり直してみたらどうなるかな、と思うのです。

全く違うことになるかもしれないし、もしかしたら全然変わらないかもしれない。

でも、もしそうなったとしても結局人生を選択するのは自分なので、やっぱりそれなりに気に入った人生になると思います。

職業カテゴリー