女性のカジノディーラーのキャリアパス・結婚後の生活

女性のカジノディーラーの現状

カジノディーラーは、女性もたくさん活躍している職業であり、海外では女性のディーラーのほうが多いといわれています。

体力勝負の仕事ではありませんし、カジノの場では非日常感や華やかさが求められるため、女性を積極的に採用したいと考えるカジノもあるようです。

日本のカジノディーラー養成スクールでも、生徒の約半数は女性とのことで、技術さえあれば男女問わず働ける職業だといえるでしょう。

女性のカジノディーラーの強み・弱み

いくら女性が活躍できるといっても、実際に現場で働くことを考えていくとなれば、本当に働きやすい仕事なのかという点は誰もが気になるところでしょう。

カジノは賭け事が行われる場で、どうしても「危険なのではないか?」と不安になる人もいるかもしれません。

しかしお金のやりとりが伴うからこそ、不正がないように監視カメラなどがあるカジノが多く、セキュリティ面がしっかりしていることからむしろ安心して働ける環境となっています。

とはいっても、海外のカジノは立地も規模もグレードもさまざまであり、勤務先によってもだいぶ事情は異なるため、情報を集め勤務先は慎重に選んだほうがよいでしょう。

また、カジノは基本的に24時間営業であるため、夜勤が入る職場が多いです。

不規則な生活になりがちであるため、そうした点は事前に理解しておいたほうがよいでしょう。

カジノディーラーの結婚後の働き方・雇用形態

結婚後もカジノディーラーとして働くことは可能です。

ただし、日本でまだカジノが合法でないことからも、カジノに対して悪印象を持っている人は少なくありません。

男女ともにいえることですが、カジノで働くということに対して家族やパートナーの理解が必要といえるでしょう。

カジノディーラーは子育てしながら働ける?

育児をしながらカジノディーラーとして働くのは厳しい道となるでしょう。

カジノディーラーは24時間のシフト制で働くことが大半のため、どうしても不規則な生活となってしまい、子どもの世話をしながら働くのが難しいのです。

家族やパートナーの理解がなくては、仕事を続けるのは難しいかもしれません。

ただし、育児が落ち着いてから再度仕事に復帰したり、再就職したりすることは十分可能です。

カジノディーラーとして身に付けたテクニックは一生使えるものですので、一度は職を離れたとしても働き続けることは可能です。

カジノディーラーは女性が一生働ける仕事?

カジノはただギャンブルをするだけでなく、エンターテインメントを楽しむ社交の場でもあります。

日々さまざまなゲストと出会うことができ、活気あふれる空間で働けるカジノディーラーは、女性にとっても魅力的な職業だといえるでしょう。

世界で最も有名なカジノといえるラスベガスのカジノでも、女性のディーラーがたくさん活躍しており、最初から大きく稼ぐことは難しいですが、実力をつければ一流のカジノで働く道も開けてきます。

男女ともに平等に働ける仕事であるため、今後日本人女性カジノディーラーもより増えていくと考えられます。