携帯ショップ店員の求人、募集の状況

求人情報多数

携帯ショップ店員の勤務先は各キャリアの独立店舗、家電量販店の携帯電話売り場、複数のキャリアの携帯電話を扱う販売店のいずれかになります。

いずれも求人は豊富であり、多くの選択肢の中から自身の希望に合ったものを選ぶことができるでしょう。

採用条件はほとんどなし

携帯ショップ店員の求人は数が多い上、採用条件もほとんど提示されていません。

強いて挙げるならば「高卒以上」が応募資格といったところです。

経験不問である場合がほとんどであるため、学歴や職歴に不安がある人でも十分挑戦できる職種であるといえます。

若年層が活躍

携帯電話ショップ店員の求人の中には年齢の上限を設定している会社もあります。

これは長期キャリア形成を図ることを目的としたものであり、実際現場で活躍する店員を見ても若年者の活躍が目立ちます。

年齢を重ねると、責任ある立場に就いたり、他部署に異動したりと現場からは離れる傾向にあるといえます。

委託会社に就職

各キャリアの店舗スタッフは販売を委託されている専門の会社の採用面接を受けることになります。

同じキャリアの店舗でも経営母体が異なることもあるというわけです。

このルートだと正社員を目指せる可能性も高く、各種手当も充実しており、離職率の低さを売りにしているところも多いため、人気が高くなっています。

派遣会社経由も

店員の中には派遣会社から派遣されている人もいます。

この場合、契約更新されない可能性も少なからずあり、先行きに不安がないとも言い切れません。

一方で時間に融通がきくといったような正社員にはない利点もあるため、ひとまず現場の雰囲気を体感したいという人にはおすすめです。

派遣であっても経験年数には加算できるので、その後の転職の際にアピールポイントにもなります。

高時給が魅力

携帯ショップ店員はパート、アルバイトの求人も豊富です。

1200~1500円が一般的であり、高時給に惹かれて応募する人も少なくありません。

女性の多い職種であるため、育児中の女性でも働きやすいような条件を提示している会社も多く見受けられます。

自身のライフスタイルに合わせた働き方ができる一方で学生は不可としているところがほとんどです。

学生時代にアルバイトで経験を積むというのは難しい職種ですがその辺りは他の接客アルバイトで補うことをおすすめします。