仕事内容

法務教官のつらいこと・大変なこと・苦労

法務教官のつらいこと・大変なこと 少年たちの気持ちに寄り添う大変さ 法務教官は少年院もしくは少年鑑別所のどちらに配属された場合でも、非行少年たちと正面から向き合うことが求められます。 事情があったにせよ一度は非行に走った […]

法務教官のやりがい・楽しさ・魅力

法務教官のやりがい・楽しさ 少年の心を溶かし、信頼関係を築く 法務教官は少年院や少年所に鑑別所に勤務し、罪を犯した少年を再び社会復帰できるようサポートする仕事です。 なぜ犯罪に手を染めてしまったのか、その理由や背景は個々 […]

法務教官の需要・現状と将来性

法務教官の現状と需要 法務教官の仕事を理解するうえで、少年犯罪の現状について確認しておきましょう。 警視庁の公表する「少年育成活動の概況」によれば、2010年度の犯罪少年人数は85,846人でしたが、そこから年々減少し、 […]

法務教官の1日のスケジュール・生活スタイル

法務教官の業務スケジュール 法務教官の勤務時間は、原則一週間あたり38時間45分(週休2日制)です。 ただし、法務教官が配属される少年院や少年鑑別所などの収容施設は24時間保安の必要があるため、昼間勤務と昼夜間勤務を交代 […]

法務教官の仕事内容

法務教官の仕事とは 法務教官は国家公務員の一つであり、非行に走った少年たちを再び社会復帰できるようにサポートするのがおもな仕事です。 法務教官になるには、法務省専門職員(人間科学)採用試験の法務教官区分に合格しなければな […]