【東京都】 一般社団法人 Unicul Laboratory

(読了時間:5分6秒)

ミッション・理念

若い世代に、未来を描き、切り拓くチカラを。

課題と考えていることを教えて下さい

「人生100年時代」が到来するとともに、終身雇用の崩壊、転職の一般化、副業の解禁など、生き方と雇用をめぐる環境はめまぐるしく変化しています。

その中で、従来は「受験」や「新卒時の就職」のタイミング限りであったはずの「進路選択」が、一生続いていくものになりました。

また、インターネットやSNSが普及するとともに、中高大を通し、職場体験やインターンシップを経験することが一般的になってきました。

その中で、進路の選択肢に関する情報や体験の機会は充実してきました。

すなわち「進路選択の機会」や「情報」は増える一方です。

しかしながら、「進路を選ぶための考え方」を学ぶ機会は、多くの人が経験する現在の教育課程にはありません。

わたしたちUnicul Laboratoryは、中学校・高校の間に、進学・就職・その後まで一生役に立つ「進路の選び方・将来の描き方」を伝える機会をつくることが重要と考えます。

具体的には、社会環境の変化を見極めながら、自分の心の声と向き合い、自分で自分の道を切り拓いていく力を早いうちから身に付けることが望まれます。

現在、メンバーはそのような想いのもとに集い、「進路を選ぶための考え方」を学ぶ機会を提供しています。

一人でも多くの中学生・高校生に「未来を描き、切り拓くチカラ」を届けるべく、日々奔走していきます。

その課題に取り組もうと思ったきっかけがあれば教えて下さい

私たちがこの課題に取り組む理由は、二つあります。

一つ目は、「自分たちがかつて直面した課題を解決したいから」です。

現在共同代表理事を務める永野・丸谷をはじめ、メンバーの多くが、中高生時代に将来の志望が決まらなかったり、就職活動で自分のやりたいことがわからなかったり、進路選択で悩んだ経験を持っており、「こういう機会があればよかった」「かつての自分自身に届けたい」という想いで、課題の解決に取り組んでいます。

二つ目は、「自分で自分の道を切り拓く」ことが、不確実性の高い現代の社会において、幸せな人生を送るための最良の手段であると考えるからです。

実際に、以下のような研究成果があります。
引用:所得や学歴より「自己決定」が幸福度を上げる 2万人を調査(神戸大学)

「幸福感に与える影響力を比較したところ、健康、人間関係に次ぐ要因として、所得、学歴よりも「自己決定」が強い影響を与えることが分かりました。

これは、自己決定によって進路を決定した者は、自らの判断で努力することで目的を達成する可能性が高くなり、また、成果に対しても責任と誇りを持ちやすくなることから、達成感や自尊心により幸福感が高まることにつながっていると考えられます。」

Uniculがビジョンとして「誰もが、自分の人生に納得感とオーナーシップを持って、それぞれの未来を歩んでいける社会」を掲げているのは、上記のような考え方に基づいています。

どんな活動や支援をしていますか?

私たちが主に取り組んでいることは中学生・高校生向けのキャリア教育プログラム<Queque>(クエクエ)の企画・運営です。

<Queque>は、Unicul Laboratoryが独自に開発した「一生使える将来の描き方」を身に付けるワークショップ形式のキャリア教育プログラムです。

ワークショップの中で自分の将来を考えるだけでなく、進路選択や就職活動、その先のキャリアの選択を行う際に、ワークショップで得た考え方を使って自分の納得のいく進路選択が行えるよう、「考え方」を楽しみながら身に付けられるように設計されています。

Unicul Laboratoryでは、この<Queque>というワークショップを、自治体の事業や中学校・高校の授業を通じて、首都圏・長野県・福島県・福岡県をはじめとする全国の中学生・高校生に届けてきました。

(参考)
2013年から現在までに、ワークショップやオンライン授業等を提供させていただいた実績は以下のとおりです。
<学校>
●首都圏
渋谷教育学園渋谷高校/千葉県文理開成高校/埼玉県立浦和高校/東京学芸大学附属高校/東京都立千早高校/聖学院高校/かえつ有明中学校/西武学園文理高校/さいたま市立大宮国際中等教育学校/千葉県松戸市立小金北中学校

●長野県上伊那地域
伊那北高校/伊那弥生ヶ丘高校/赤穂高校/伊那西高校/箕輪進修高校

●九州
福岡県中間市立中間南中学校/福岡県中間市立中間東中学校/福岡県希望が丘高校/長崎県立壱岐商業高校

●北海道
小樽双葉高校
<地域での活動実績>
- 「プラチナ未来人財育成塾@会津」(2015年~2016年:福島県会津若松市)
- 「プラチナ未来人財育成塾@柏」(2017年:千葉県柏市)
- 「あいづ未来人財育成塾」(2017年~2019年:福島県会津若松市)
- 「会津若松市グローバル人材育成事業」(2017年~2019年、2021年:会津若松市)
- 「伊那谷サマースクール in みのわ」「伊那谷みらいスクール in みのわ」(2018年~2019年、2021年:長野県箕輪町)
- 「福岡県古賀市の中学生のみんなと考える 人生の決め方」(2020年:福岡県古賀市)
など、多数

その支援を受けるためにはどうしたらよいですか?

ワークショップを導入いただいている学校の授業や自治体での企画に参加していただくことが基本ですが、2020年春よりオンラインでのワークショップ実施体制も整え、今後は全国の中高生に参加していただけるオンラインワークショップも実施していく予定です。

ホームページやSNSを随時チェックしてみてください。

今後の目標について教えて下さい

全国の中高生に<Queque>を届けていくこと。

そのために組織体制を整備し、様々なメンバーが持続的に活動を続けていける組織にすることです。

貴団体に参加や支援をするにはどうしたらよいですか?

<ご参加>
現在のメンバー募集については、activo を通じて行っています。

activo

募集対象・セクションの詳細は、随時activoにて更新しておりますので、activoのページをご覧いただければ幸いです。

また、ご関心をお持ちのチーム・プロジェクトで募集を行っていない場合、募集再開の時期等については、お手数ですが「お問い合わせ」よりお問い合わせください。

<ご支援>
こちらのサイトから弊団体に寄付していただくことができます。
一般社団法人Unicul Laboratory 寄付ページ

月300円からの継続的なご支援(マンスリーサポーター)と1回1000円からの気軽なご支援が可能です。

ぜひご支援よろしくお願いいたします。

一般社団法人Unicul Laboratory
東京都文京区
目的別サービス紹介

すべて完全無料ですので、ぜひ会員登録してみてください。

・大学・専門学校の資料請求なら:スタディサプリ進路

・転職エージェントなら:リクルートエージェント

・20代の転職なら:マイナビジョブ20s

・IT業界の転職(未経験からでもOK):マイナビITエージェント